「谷津矢車」おすすめ作品一覧

【谷津矢車】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/08/26更新

ユーザーレビュー

  • しゃらくせえ 鼠小僧伝

    鼠小僧の話。義賊ではない。大好きな女の人と自分のだらしなさのせいで泥棒に。でもまっすぐでかっこよい。

    Posted by ブクログ

  • 蔦屋

    江戸時代のプロデューサーとして知られる蔦屋重三郎のお話。
    勤務先企業の展開する店舗の屋号としてもゆかりのある人物。
    本を売ると言うこと、商いとして沢山売る事が目的でありそうだが、その本質にあるものをうまくストーリーとして仕立てられています。
    登場人物も最初は誰?と思ってた人たちが当時の著名な作家だっ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 蔦屋

    蔦屋重三郎と云えば、浮世絵を世に広めた版元ということしか知らないのが一般的だと思う。この小説はその蔦屋重三郎の生涯を、知らず知らずのうちに彼から本を売る商売の相棒として抜擢された丸屋小兵衛の目を通して描かれている。吉原出身の重三郎と喜多川歌麿とのかかわりや、当時のお上に抑圧されてもへこたれない破天荒...続きを読む

    Posted by ブクログ