谷津矢車の一覧

「谷津矢車」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/07/07更新

ユーザーレビュー

  • 廉太郎ノオト
    滝廉太郎の人生について知れました
    音楽は楽しいときもあれば苦しいときもあるなと感じました。天才は天才なりの悩みがあって読み応えがありました。
    1日1日を大切に頑張りたいと思いました
  • 絵ことば又兵衛
    海の見える寺に住み込み幼いながらも働く又兵衛は、吃音で生きづらい日々を送っていた。
    そんな又兵衛が絵師と出会い、絵を描くことの喜びを知る。
    絵の道を進みながら、自分の生まれを知り、母を殺された怒りや恨みを心に抱きつつ歩む、又兵衛の人生を描いた作品。

    吃音とその生い立ちで苦労をする又兵衛なのだが、実...続きを読む
  • 雲州下屋敷の幽霊
    色んな本を読むんだけど、はたとこの本のように「人間の業」が描かれたような作品に出会う。そうすると、「お前は何食わぬ顔で日々を送っているつもりかもしれないが、俺全部分かっていんだぞ」と、嘲笑われているような感覚に陥って、ぞくりとする。
    谷津矢車は、職人的天才。作品は極めて緻密。
  • 雲州下屋敷の幽霊
    単行本は所持しているので、再読になるのでしょうが、やはり面白かった。

    『無惨絵条々』の時よりも、知識が増えていることもあるとも思いますが。

    谷津先生の才能が高すぎなんですよね。

    次の絵師物が楽しみ(^.^)
  • 吉宗の星
    切ない。

    彼が欲しかったものは手に入らず、望んだものも得られない。

    権力者とはなんと孤独なんだろう(T ^ T)

    読みながら、胸が苦しく痛い作品でした。

    うう、伊織!

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!