石井淳蔵の一覧

「石井淳蔵」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/30更新

ユーザーレビュー

  • ビジネス・インサイト 創造の知とは何か
     種々の知識、情報、課題を総合的に勘案しながら醸成される、
     「将来を見通す力」は、どうやら私たちに生来備わっている。[more]

     その力を経営者やマーケターが発揮した瞬間を取り出した、
     ビジネス・インサイトの機制(メカニズム)は、
     ポランニーの「暗黙の認識(tacit knowing)」の...続きを読む
  • 日本の企業家13 小倉昌男 成長と進化を続けた論理的ストラテジスト
    戦略的思考の上級編。
    すごい人の、すごい理由を思考の観点から分析。

    小倉氏の経営論を再度読み直しながら、課題発見の技術をパターン分類してくれる。

    課題発見方法のパターン分類をここまで分かりやすく、かつ、その限界まで解説してくれる本に初めて会ったように感じる。(第2章部分)
  • ゼミナール マーケティング入門 第2版
    大学院講義のテキストとして使用。

    タイトルは「入門」だが、内容は決して入門ではない。非常にロジカルで、読むたびに新たな発見がある。
  • マーケティングを学ぶ
    わたしのようなマーケティング初学者からすると、マーケティングとはいかにモノを売らせるための技術である、なんていうひどく雑でひねくれた見方をしてしまうが、「本書では、企業の生活者・顧客との接点を、どうデザインするかに焦点を絞り検討してきた」(P301)とあるように、本書の目的にあるのは「生活者」といか...続きを読む
  • マーケティングを学ぶ
    マーケティングという名前の下で、アイデア発想やフレームワーク論に終始する本が多い中で、「マーケティング・マネジメント」という観点から、ブランド戦略・営業戦略のふたつの柱で、マーケティングのマネジメント方法を事例豊富に語った新書。
    それは結果的に、企業と生活者(顧客)との接点を、どうデザインするか?と...続きを読む