「長谷部恭男」おすすめ作品一覧

「長谷部恭男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/04/20更新

ユーザーレビュー

  • ナチスの「手口」と緊急事態条項
    ドイツの20世紀の経験と緊急事態法制について、かなり深く解説している。対談形式なので分かりやすく、貴重な本である。参考文献も巻末にあり、これもまたよし。
  • 憲法と平和を問いなおす
    同じ著者による『憲法とは何か』を読んだ際、しばしば引用されていた本書。
    民主主義や立憲主義の基本的な説明は、こちらに書かれていそうだったので、続けて購入しました。
    読んでみると、予想した通り。

    例えるならこの『憲法と平和を問い直す』は、もう1冊の『憲法とは何か』の双子のお兄ちゃん。
    華やかで社交的...続きを読む
  • 憲法とは何か
    岩波新書愛好会】#感想歌 憲法を創ると守ると改訂の力関係根源は何 民主主義だけではなくて人類の幸せ確保模索方法
  • 憲法と平和を問いなおす
    【目次】
    目次 [003-006]
    まえがき [007-009]

    序章 憲法の基底にあるもの 011
    立憲主義とは何だろうか/立憲主義をなぜ問題にするのか

    第I部 なぜ民主主義か? 017
    第1章 なぜ多数決なのか? 018
    多数決をとる四つの理由/自己決定の最大化/功利主義/すべての人を公平に...続きを読む
  • 憲法とは何か
    【目次】
    はしがき(二〇〇六年二月 Y.H.) [i-iv]
    目次 [v-ix]
    題辞 [x]

    第1章 立憲主義の成立 001
      アトランタでの問い/サンチャゴでの問い
    1 ドン・キホーテとハムレット 004
      多元的な世界/ハムレットの「良心」
    2 立憲主義の成立 008
      比較不能な価値...続きを読む

特集