「長谷部恭男」おすすめ作品一覧

「長谷部恭男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/15更新

ユーザーレビュー

  • 憲法と平和を問いなおす
    【目次】
    目次 [003-006]
    まえがき [007-009]

    序章 憲法の基底にあるもの 011
    立憲主義とは何だろうか/立憲主義をなぜ問題にするのか

    第I部 なぜ民主主義か? 017
    第1章 なぜ多数決なのか? 018
    多数決をとる四つの理由/自己決定の最大化/功利主義/すべての人を公平に...続きを読む
  • 憲法とは何か
    【目次】
    はしがき(二〇〇六年二月 Y.H.) [i-iv]
    目次 [v-ix]

    第1章 立憲主義の成立 001
      アトランタでの問い/サンチャゴでの問い
    1 ドン・キホーテとハムレット 004
      多元的な世界/ハムレットの「良心」
    2 立憲主義の成立 008
      比較不能な価値の対立/政治プ...続きを読む
  • 憲法と民主主義の論じ方
    国連憲章では「武力の行使」はだめで「自衛権の行使」は良いとするなら「自衛権の行使」は戦争ではないとなる。以前読んだ木村草太さんの本でも「自衛戦争」はだめで「自衛権の行使」と書いていたっけ。ややこしい。

    自衛隊員が外国に出兵して現地で偶発に撃ち合いになり運悪く相手が死んだ場合法律的にはどうなるんだろ...続きを読む
  • 憲法とは何か
    安保法案を与党推薦人ながら違憲証言した注目の方をなぜ自民党は見誤ったのかを知りたかった。タイトルどおり、憲法の本質を哲学的、政治学的に追究していく内容の濃いコンパクトな一冊!。ホッブス、ルソー、カント、モンテスキュー、ロールズ・・・。昔、教科書で学んだ名前が次々に登場、正に根源から考えさせられた。「...続きを読む
  • 高校生と考える日本の問題点 桐光学園大学訪問授業
    最近受験生の我が息子は、少し遠くの塾に
    日曜日の夜間に通っています。(そんなに必死に
    受験勉強しているわけではないのですが)
    そこで、夫婦も揃って息子を送り届けて
    塾が終わるまで二人でスタバに行って2時間
    くらい待っています。私はじっくり本を読める時間
    なので割と気に入っています。そこで読み終わった...続きを読む

特集