「井上祐美子」おすすめ作品一覧

「井上祐美子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/11/29更新

海東青 摂政王ドルゴン
  • ブラウザ試し読み

還魂の花燈 長安異神伝
  • ブラウザ試し読み

暁天の夢
  • ブラウザ試し読み

公主帰還
  • ブラウザ試し読み

五王戦国志
  • ブラウザ試し読み

朱唇
  • ブラウザ試し読み

長安異神伝
  • ブラウザ試し読み

桃夭記
  • ブラウザ試し読み

非花
  • ブラウザ試し読み

乱紅の琵琶 長安異神伝
  • ブラウザ試し読み

臨安水滸伝
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 朱唇
    中国歴代の王朝を華麗に彩る妓女たちを主役に据えた短編集。
    まず端正で流麗な筆致に陶酔。中国の妓女というと日本人にはあまり馴染みがないのですが、南京の大河沿いに栄え史実にも言及がある花街などが舞台となる作品は情景描写も凄く綺麗。各話で主役を張る女性たちもそれぞれ芯が強く機転に溢れ魅力的なのですが、ここ...続きを読む
  • 長安異神伝
    手持ちにあるのは徳間文庫版なのですが、今はこちらの出版で出ている様なので差し替えてます。ちなみに徳間文庫版では、陳淑芬さんの美しいイラスト画の表紙になっていまして、イラストに惹かれたのもありましたが(それこそ、ジャケ買いの様な(苦笑)。)ストーリー展開も面白かったので、その後全巻買ってしまいました;...続きを読む
  • 長安異神伝
    「長安異神伝」の記念すべき一作目。人間界に二郎真君が降りてきて大活躍するというストーリーなんですが、二郎神は半神半人なもんで悩んじゃう。でも天軍総帥なので無茶苦茶強い。こういうスッキリする小説を書いてた井上さんが柳絮で筆を折られたのは残念至極。でもまだ流通してるし古書店なら安いし 読んだこと無い方は...続きを読む
  • 公主帰還
    潔癖、公主帰還、 僭称、芙蓉怨、贋作、白夫人、涅の七話短編集。宋の時代が中心です。読みやすくて、あっという間に読み終わりました。白夫人がお気に入りです。ファンタジーより、こういった史実っぽい話を創作するのが 、井上先生は上手いと思います
  • 長安異神伝
    唐代前期が舞台
    半神半人の二郎真君が長安で様々な事件や出来事に関わっていくというシリーズの一冊目。


    神話中の人物である二郎真君(楊戩)・東方朔と愉快な仲間たちと、歴史上の人物である魏玄成との絡ませ方や話の進み方に無理がなくいっそファンタジーのような感覚で読み進められました。

    それぞれの登場人物...続きを読む

特集