文藝春秋の作品一覧

「文藝春秋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:文藝春秋(ブンゲイシュンジュウ)
  • 出身地:日本

設立は1923年1月、文藝春秋社として菊池寛が創業。1966年3月、現在の社名「株式会社文藝春秋」に改められる。東京都千代田区に本社を置く。2014年6月現在、代表取締役は平尾隆弘氏。『週刊文春』、『文藝春秋』、『オール讀物』、『文學界』、『本の話』、『CREA』などの雑誌を発行。芥川賞、直木賞をはじめとする多くの文芸賞を手がけている。

作品一覧

2024/05/10更新

ユーザーレビュー

  • 週刊文春 WOMAN vol.20  創刊5周年記念号
    例によって岡村ちゃんの記事が読みたくて買ったが、今号は、それ以外の記事もとても面白かった。特に「母と娘って」の3本の対談(本木・内田、peco・窪、小泉・和田)は良かった。
  • 巻頭随筆 百年の百選
    まず、感想を書く前に苦言を呈したい。このサイトのレビュー乱にある「カテゴリ」にエッセイはあって随筆がないことである。私はエッセイと随筆とは別物とは別物という考えに賛同しており。カテゴリに随筆を加えてもらいたい。

    さて、さすが文芸春秋の巻頭を飾る随筆の中から選ばれた100編だけあって、内容豊富であり...続きを読む
  • NumberPLUS「Number競馬ノンフィクション傑作選 名馬堂々。」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))
    Numberでは、日本ダービーの前と秋のGI戦線の前の年2回くらい競馬特集をしているイメージがありますが、それらの総集編といった感じです。
    主にオグリキャップ以降の名馬たちを写真やインタビューとともに振りかえることができます。
    いろいろあったねぇ。
  • 統一教会 何が問題なのか
    特に統一教会の主義主張は(その本気度は別にして)保守派は到底受け入れられるものではないと思うのだが、ここを有耶無耶にしていることへの、明確な反論があれば聞いてみたい。
  • 東西ミステリーベスト100
    「文藝春秋」が編集した『東西ミステリーベスト100』を読みました。

    27年振りに改訂されたリニューアル版です。

    -----story-------------
    伝説のミステリー・ガイド四半世紀ぶり大改訂!

    ファンによる最大級のアンケートによって決めた国内・国外オールタイム・ベストランキング!
    ...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!