証言「機動戦士ガンダム」文藝春秋が見た宇宙世紀100年(文春ムック)

証言「機動戦士ガンダム」文藝春秋が見た宇宙世紀100年(文春ムック)

作者名 :
通常価格 1,800円 (1,637円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【カドカワ祭ゴールデン2021 開催中!】マンガ・書籍6,000冊以上が最大50%OFF!期間限定・1巻無料作品も多数配信中★

作品内容

【内容紹介】
証言「機動戦士ガンダム」 文藝春秋が見た宇宙世紀100年

宇宙世紀100年の歴史は、戦乱のなかにあった。
もし、文藝春秋がこの時代にあったなら――。
地球および地球連邦政府、帰属する各コロニー。
ジオン公国の本拠であったサイド3。
経済都市である月のグラナダ、中立を標榜するサイド6。
そして、各勢力が拠った暗礁宙域、アクシズ、グリプス、スウィート・ウォーター……。
一年戦争からはじまる数々の戦争・動乱は、地球圏のすべてをその渦中とした。

こうした最前線で、軍事、政治、経済、科学と分野を問わず、文藝春秋は取材を行うだろう。
そして、数々のスクープ、取材で明かされた公式発表の裏側にある真実、
既存の報道を覆す驚嘆すべき告白など、
時の権力の意向とは一線を画し、一貫して読者が求める情報のみを提供する姿勢を持ち続けるはずだ。
本書は、「文藝春秋の記事から、主に戦争に関連した記事をまとめる」という形をとった。

一部には、のちの時代の視点によって訂正されるであろう内容もあるが、その時代の空気をそのまま空想するという観点から、掲載時期を付記し、掲載する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / その他の趣味
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
160ページ
電子版発売日
2021年03月08日
サイズ(目安)
84MB

証言「機動戦士ガンダム」文藝春秋が見た宇宙世紀100年(文春ムック) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月17日

    文春であればもっと深堀してほしいところもあったが、ざっくりとガンダムを復習するには最適。なかなか面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています