五十嵐律人の一覧

「五十嵐律人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2023/01/24更新

ユーザーレビュー

  • 原因において自由な物語
    物語の場面で、法廷遊戯と結びつく描写が書かれているから、法廷遊戯を先に読んでからこの本を読むことをオススメする。

    小説家の二階堂紡季は、弁護士であり恋人の遊佐想護から今回のプロットを受け取っていた。遊佐想護は二階堂紡季にアイディアを提供している人物でもあった。

    しかし、彼が突然廃病院の屋上から転...続きを読む
  • 不可逆少年
     『不可逆少年』。それは生物学的要因から非行に走る少年・少女のこと。生物学的要因とは、脳機能が正常に働いていないことを示す。
     とある動画投稿サイトにアップロードされた、刑事未成年による殺人。これにより、主人公である家庭裁判調査官の瀬良真昼は初めて『不可逆少年』と呼ばれる少年との問題に直面する。途中...続きを読む
  • 幻告
    タイムリープ物、おまけにリーガルミステリーという事でさぞ難解な作品だろうと思いきや、、!
    聞き馴染みのない法律用語が出てきても流れるように説明が添えられていてとてもわかりやすい。
    伏線の回収も抜かりなく、もどかしさは全く感じない。凄い。
    終始行動力溢れる主人公と、達観しているようで実はとても人間味の...続きを読む
  • 幻告
    面白かったけど
    もう頭の中がこんがらかって最終的にはよくわからなかった。

    過去を変えて未来を変える。
    この小説の中の人はみんないい結果にはなったとは思うけど
    もしかしたら
    短い時間の間で少しの接点があった誰かの人生も変えたのかもしれない。

    例え、過去が間違っていたとしても大きな失敗だとしても
    ...続きを読む
  • 幻告
    ミステリ、法廷もの、タイムスリップとわたし好みの要素が詰め込まれている!と思って読んだら大当たりでした。デビュー作の法廷遊戯も面白かったけど、筆力が上がってるなぁと感じた。
    わたしにはタイムスリップのルールがなかなか複雑で文章だとゴチャついてしまったので、時系列整理したエクセル作ろうかと思ったくらい...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!