Tamakiの作品一覧

「Tamaki」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/02/06更新

ユーザーレビュー

  • この冬、いなくなる君へ
    一言で表すと愛の話。この本が好きで冬シリーズを全部買ってしまったぐらいに好きな一冊。読み進めていくうちに涙してしまう人も少なくないだろう。(私)
    死を回避するために動く主人公に勇気をもらい、主人公を取りまく周りの人々に愛をもらえる。
  • いつかの冬、終わらない君へ
    冬シリーズが好きになって
    手に取った一冊です。

    今回はどんなストーリーなんだろう
    っていつも楽しみにしながら読んでいます。

    柚希が小説の編集者になりたかった理由が
    親友の小説に関わりたいからって
    本当に大切な目標だと思ったし
    いつまでもその親友を大切にして欲しいとも思った。

    だけど
    その親友が...続きを読む
  • この冬、いなくなる君へ
    毎年冬に篤生に与えられた色々な試練に立ち向かう菜摘の姿にほっとして、また試練にハラハラして、最後の衝撃と真実に愕然として、ラストまで目が離せなかった。篤生と菜摘と江島さんのその後がずっと幸せであってほしい。
  • この冬、いなくなる君へ 長い嘘が終わる日に
    篤生という不思議な男性に「四年後の冬、君は死ぬ」と予言され、陽葵は様々な想いで連鎖の鎖の色を変えていくのだが、ハラハラ、モヤモヤしながら次の試練はなんだろうと読み進めていくうちに、一気読み!そしてラストの真実には驚かされた。切なすぎて涙が止まらない。
  • あの冬、なくした恋を探して
    この本は「幸せになってはいけない人はいない」ということを伝えたいのだと思いました。最後はまさか!?の展開で感動。
    主人公の玲菜は婚活パーティーで出会ったハルから突然「性格がブスだ」といわれる。このままでは未来は真っ黒。そんな玲菜を正しい色にするために渡されたのは猫のぬいぐるみ、クロスケだった。
    この...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!