Tamakiの一覧

「Tamaki」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/04/24更新

ユーザーレビュー

  • この冬、いなくなる君へ
    最後とても感動しました。
    現実ではない、未来の自分の子供に会えると言うところが面白買ったです。いぬじゅんさんの本は好きなのでまた、新しい本も楽しみです。

  • この冬、いなくなる君へ
    主人公と今の自分と登場人物全てが重なり何回も泣きそうになってしまいました。
    この表紙を見ればこの話を読み終わった時に胸がキュッとなります。
    生きることという単純な話ではなく、心が死ぬ事に焦点を向けて、生きると死ぬ、自分を見つめる、他人を見つめるという生きる上でとても大切な事をストーリー性にして夢中に...続きを読む
  • 滴水古書堂の名状しがたき事件簿 眠れぬ人の夢 【電子特典付き】
    シリーズの第2巻だが、クトゥルフ神話がメインテーマの作品としては、リプレイ小説とクトゥルフ神話小説のちょうど中間くらいの位置を保っていてちょうどいい。登場人物たちも、由宇子のように武道に精通した探索者もいるし、古戸さんも半分神話生物だろうが、まぁ狂信者的な立ち位置とも取れ、それぞれ探索者として違和感...続きを読む
  • この冬、いなくなる君へ
    文具メーカーに勤める24歳の主人公、生久田菜摘は、仕事はミスだらけ、企画書も怖い上司にダメ出しされ、自分でもダメダメ人間と思っています。もちろん彼氏もずっといません。上司に仕事を命じられ、それが終わらずにひとり会社で残業していると、火事に巻き込まれ、逃げ切れずに意識を失ってしまいます。気付くと篤生と...続きを読む
  • この冬、いなくなる君へ
    宣伝文句にやられてしまった。
    どんな死がやってくるのか?と思っていたら、物理的な死ではなく、心の死だった。ほんの少し勇気をもって行動し、人に関わることで、運命を乗り越えていく。次はどうなるのだろうと、ついついページをめくっていった。