「川村元気」おすすめ作品一覧

「川村元気」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:川村元気(カワムラゲンキ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:映画プロデューサー

上智大学文学部新聞学科卒。2012年初の小説『世界から猫が消えたなら』を執筆。2013年本屋大賞にもノミネートされた。また『ティニー ふうせんいぬのものがたり』、『ムーム』などの絵本も手がける。

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年11月号

作品一覧

2018/10/10更新

ユーザーレビュー

  • 世界から猫が消えたなら
    チョコレート、電話、映画・・・といろんなものが消える代わりに寿命が1日のびる。
    別れた恋人との再会も、キャベツとの会話も、お父さんのところへ向かう主人公の様子も素敵。
    お母さんの息子にあてた思いも素敵。
    切ないけれど、あふれんばかりの愛情が感じられて、心があったかくなりました。
  • 仕事。
    川村元気さんの名前は「君の名は。」をきっかけに知って、すげえ人がいるもんだとは思ってた。それが書店でこの本を見かけて、手に取った動機の一つでもある。
    物書きとして生きている自分にとっては、その辺のビジネス書よりもよっぽど胸に迫るものがあった。恥ずかしながら名前を見てその人がどんな活動をしてるのかって...続きを読む
  • 世界から猫が消えたなら
    この世から何かを一つ消す代わりに 1日だけ命を得る
    何を消すんだろう?と思ったら 悪魔に決定力があったのね。
    伊坂幸太郎さんの 終末のフールを思い出しながら読みました。
    死ぬのはこわいですが 人間の致死率は100%なんですよね あらためて(-_-;)
  • 億男
    お金って難しい。でも人を信じることはできる。
    すごく深い小説だと思う。
    それぞれの登場人物がみんな、温かい心を無くしていない感じが素敵だと思った。
  • 億男
    おもしろかった。お金についてこんなに考えたことなかった お金についてこんなにいろんな人の名言があるなんて知らなかった。わたしは 確実に当たることを予想できる人間が当選番号を引き当てるってところに ドキッとしました。そして百瀬さんが好きだなぁ~。(o^-')b !

特集