「小幡績」おすすめ作品一覧

「小幡績」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/14更新

ユーザーレビュー

  • 円高・デフレが日本を救う

    アベノミクスの実態

    現在の日本の政治、経済の現状をこれほどまでに正確に把握し、将来への指針を示した名著に感激しました。
    願わくば、政治家と言われる人や、マスコミ関係者がこの本の内容を理解し、国民を導いてくれることを望みます。
  • 成長戦略のまやかし
    この20年の間に日本経済から失われたのは、新しいものを生み出す力だ。
    人が力をつけないといけない。新しい知識やイノベーションを生み出す力を持った人がその社会に溢れていることが、持続的経済成長の唯一の道なのだ。
    人の成長なくして経済の成長なし。

    まず人を育てよう。
    第一に、自己投資だ。基礎的な能力は...続きを読む
  • リフレはヤバい
    そもそも、景気が良くなるからインフレになるのに、無理やりインフレを起こすのは順番が逆である、また無理やり円安に持っていくのも日本経済にとって全く良い事ではない、という主張。妄信的にリフレに賛成している人は、自分のメリットだけではなく、全体のことも考えよう。
  • リフレはヤバい
    間違いのない名著です。
    現在蔓延っている「リフレ派」の定義、問題点、反論、解決策について分かり易く纏まっていると思います。
    金融緩和によるマネーの氾濫は、資産バブルを引き起こすだけだという警鐘は真摯に受け止めなくてはいけないと思います。

    最後の「場」と「人」を大事にすべし、という一節は素晴らしいで...続きを読む
  • リフレはヤバい
    まずリフレとは何か、なぜリフレなのかから始まって、それが今の日本にそぐわない、ってかまずそれがムリでリフレは外野がデカい声で言ってたのを安倍さんが信じちゃったものだとゆう。
    それ自体はともかく、経済学の知識で知らなかったことや自分の理解を覆す話があって面白かった。
    例えば国債は流動性が高いからめちゃ...続きを読む