「松浦理英子」おすすめ作品一覧

【松浦理英子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/28更新

ユーザーレビュー

  • 女性作家が選ぶ太宰治

    未読のものに思いがけず面白い作品があった。太宰治はワンフレーズにつきふしぎに光って心に残るものが多い。「恥」はオチも痛烈で面白かった。しんみりと笑いがうまい具合に同居していた。「思い出」は自慰をあんまとしつこく表現する若かりし太宰に笑った。「懶惰の歌留多」はヴィーナスの箇所は深い教訓を与えてくれてふ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 奇貨

    ワクワクしたりドキドキしたり共感したり、忙しかったけれど一気読みしてしまう内容。レズビアン小説としては、もしかしたら他の作家さんのものよりも好みかもしれない。

    Posted by ブクログ

  • 奇貨

    久々に松浦理英子を読んだけども、めっちゃ面白かったぞ。このおっさんはひどいへんたいだと思ったけども(←)こういう人間関係も純文学でないとなかなか味わえない。あと思ったんやけど、松浦理英子は男性の一人称も描くのね。
    後半の「変態月」も面白かったです。思春期だなあ。地元が近いからか方言に親近感。

    Posted by ブクログ