「平川祐弘」おすすめ作品一覧

【平川祐弘】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/07/08更新

ユーザーレビュー

  • 神曲

    はじめは「世界文学」というにはトピックがあまりにローカル過ぎて、それほど楽しいとも怖いとも思わなかった。しかし、層が深まるにつれてダンテの思い入れも強まり、筆にも憎しみが乗って恐ろしさが募る。この物語は下層に墜ちれば墜ちるほど、美しい恐ろしさが満ち溢れる。とくに第七の圏谷以降、どんどん引き込まれてい...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 日本人に生まれて、まあよかった

    海外で10年以上生活した経験から、「日本人に生まれて、まあよかった」という言葉に共感しています。とくに朝日などの自国批判を奨励する風潮に対し、広い視野から日本の美点、課題を語っており、よい知己を得たと感じました。

    Posted by ブクログ

  • 日本人に生まれて、まあよかった

    本を読むのは、「自分の無知さを知るため」と同時に、「少しでも自分の知識を蓄えるため」、と思っているのですが、この本を読んで、自分の無知さをますます恥じました。

    非常にいい刺激になったのはもちろん、歩みが遅いながらも、自分の進んでいる方向が間違っていないことが確認できました。
    その一方で、間違っ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集