「瀧波ユカリ」おすすめ作品一覧

「瀧波ユカリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:瀧波ユカリ(タキナミユカリ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:マンガ家

日本大学藝術学部写真学科卒。2004年『臨死!!江古田ちゃん』でアフタヌーン四季賞冬のコンテストで四季大賞を受賞しデビュー。その他『おねがい!!オヤジ様』、『女もたけなわ』などの作品を手がける。育児エッセイ『はるまき日記』なども執筆。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/12更新

ユーザーレビュー

  • ありがとうって言えたなら
    『臨死! 江古田ちゃん』に続けて著者のマンガを読むのは久しぶり。朝日新聞の書評に取り上げられていたことから購入。
    一番好きなところは、著者がお母さんに描いてほしいと言われていた遺影を描き上げ、お手紙とともに送るときの描写。
    「そうだ、手紙も入れよう。お母さんが好きだって書いちゃおう」の部分。好きなの...続きを読む
  • ありがとうって言えたなら
    一年前に亡くした弟と母、特に母との最後の数日を思い出しました。それぞれの家族にそれぞれの物語があるけれど、作者の方の混乱や喪失感がとてもよくわかりました。
  • ありがとうって言えたなら
    予約していたのが届いて、一気に読んで、
    ぽろぽろ泣いて顔を上げたら空が晴れてきていた。

    仲よくも悪くもなく、
    つきも離れもせずな母娘関係ですが
    だからこそ改まって感謝って
    なかなか伝えられなくて。
    せめても健康でいてほしいなと
    近ごろは強く思います。

    お姉さんがタフでゆかりさんも
    ずいぶんと支え...続きを読む
  • あさはかな夢みし 3巻
    大好きなのに3巻買いそびれてたのをようやく入手、
    そして中盤以降ボロ泣き…

    平安中期の宮廷女子ライフ、
    主人公をはじめとする架空のキャラクターが、
    実在の人物と巻を追うごとにぐいぐい絡み合っていく面白さがたまらないんだけど、

    それでも1巻はまだ虚の方でのギャグの勢いが強かったのが、
    ここに来て虚...続きを読む
  • アフタヌーン 2017年12月号[2017年10月25日発売]

    トルフィン!

    あんな表情するなんて!長い連載だからできる奥深い引きに完敗ですw

    マージナルオペレーションとフラジャイルは安定の面白さ♪