モトカレマニア(1)
  • 無料

モトカレマニア(1)

作者名 :
値引き価格 0円 (税込) 7月23日まで
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

難波ユリカ・27歳。22歳のときに別れた元カレ・マコチの存在を引きずり、彼の名前を検索したり、心の中で会話したりと、順調にマコチを神と崇めつつ、元カレのマニアとしての日々を過ごしていた。ところが心機一転、新たに働くことになった不動産店には、愉快なメンバーとあの人がいて…!?元カレの存在が気にかかる全女子必見!!崇拝と恋愛の間で揺れ動く、爆笑必至のノンストップ・ラブコメディ!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
Kiss
電子版発売日
2018年03月13日
紙の本の発売
2018年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
53MB
  • ドラマ化

    「モトカレマニア」

    2019年10月~ フジテレビ系
    出演:新木優子、高良健吾、浜野謙太

新刊オート購入

書店員のおすすめ

「思い出は美化される」→わかる
「元カレはイケメンに美化される」→わかる
「元カレのSNSをつい検索してしまう」→超わかる!!!!!

もはや恋愛なのか、執着なのかわからない、元カレの呪縛に取り付かれている全女子に読んでいただきたい、『モトカレマニア』。
笑えるけれど、笑えない!心を抉られるけれど、ページをめくる手が止まらない!
元カレの存在を引きずり、元カレのマニアと化した主人公・難波ユリカ、27歳に、あなたは共感する?それともドン引きする…?

モトカレマニア(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    笑える

    八百屋 2019年11月25日

    こんな設定の少女漫画は初めてで意表をつかれた。
    モトカレという存在をここまで大きく面白く広げてた少女漫画は初めて!
    ドラマは見ていないけども、作品としてもこの漫画は笑える少女漫画だと思います!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年11月18日

    モトカレに出会った後の
    「今日会えたマコチと私の中にいるマコチって、一緒じゃない……!」
    この台詞にすべてが集約されていると思う。分かっているのに納得できずに翻弄される感じがリアル。

    このレビューは参考になりましたか?

モトカレマニア のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • モトカレマニア(1)
    無料
    難波ユリカ・27歳。22歳のときに別れた元カレ・マコチの存在を引きずり、彼の名前を検索したり、心の中で会話したりと、順調にマコチを神と崇めつつ、元カレのマニアとしての日々を過ごしていた。ところが心機一転、新たに働くことになった不動産店には、愉快なメンバーとあの人がいて…!?元カレの存在が気にかかる全女子必見!!崇拝と恋愛の間で揺れ動く、爆笑必至のノンストップ・ラブコメディ!
  • モトカレマニア(2)
    462円(税込)
    元カレの存在を引きずり、元カレのマニアと化していた難波ユリカ・27歳。ところが転職した不動産店で、元カレ・マコチとまさかの再会!! 久しぶりのマコチに戸惑いつつも心揺さぶられるユリカ。未練を吹っ切るため、お客さんの山下さんと付き合い始めるが、その山下さんも元カノマニアで…!? 元カレの存在が気にかかる全女子必見!!崇拝と恋愛の間で揺れ動く、爆笑必至のノンストップ・ラブコメディ!
  • モトカレマニア(3)
    462円(税込)
    元カレの存在を引きずり、元カレのマニアと化していた難波ユリカ・27歳。ところが転職した不動産店で、元カレ・マコチとまさかの再会!! 久しぶりのマコチに戸惑いつつも心揺さぶられるユリカは、マコチを吹っ切るため、脱MKM作戦などを決行したものの、うまくいかなかった。仕事に邁進するユリカだったが、マコチの優しい素振りに、つい「マコチが好き」と告白してしまい…!? 元カレの存在が気にかかる...
  • モトカレマニア(4)
    462円(税込)
    元カレの存在を引きずり、元カレのマニアと化していた難波ユリカ・27歳。ところが転職した不動産店で、元カレ・マコチとまさかの再会を果たした! 5年ぶりのマコチに心揺さぶられ、つい告白をしてしまったが返事は保留。しかし、マコチの同居人・丸の内さくらの存在を脅威に感じたユリカは、押して押してついにマコチとキスをする。しかし「好きだけど付き合うとは言ってない」と言われてしまい…!? こ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています