「奥野宣之」おすすめ作品一覧

「奥野宣之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:奥野宣之(オクノノブユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1981年09月04日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

同志社大学文学部社会学科卒。2008年『情報は1冊のノートにまとめなさい』で デビュー。『読書は1冊のノートにまとめなさい』、『人生は1冊のノートにまとめなさい』などの著書がある。

作品一覧

2016/04/15更新

ユーザーレビュー

  • 情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]
    ・略号で書き留める
    ・ねぎま式メモ…自分以外の人の発言〇、それに対する感想・意見☆
    ・色の使い方は規則にするのではなく楽しみにする
    ・迷ったら貼る…記事の中のいいろことだけ切り抜いて貼る
    ・新聞から基礎データを集める
    ・アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせである
    ・アイデアのつくり方…?収集?咀...続きを読む
  • 「読ませる」ための文章センスが身につく本 「つかむ・のせる・転がす・落とす」名文に学ぶ4つのステップ
    文章の為の本を読むのはこれが初めてではないが、この本ほど読みやすくまたすぐに使えそうな実践的な著書もなかった。自分にとってはかなり満足のいく内容。例文として作家の文章が載せてあるのも分かりやすい。

    文中では、文章を書くときの常套手段として「くだらないことを真面目に、真面目なことをくだらなく書く」や...続きを読む
  • 「読ませる」ための文章センスが身につく本 「つかむ・のせる・転がす・落とす」名文に学ぶ4つのステップ
    この本の書評ほど書きづらい書評はない。

    みなさんに読んでもらえる文章になっていないと本書の魅力が伝わらないからです。
    色々と作文の本は読んだことがありますが、本書はこれまでの作文のための本とは全く異なる切り口、内容になっています。
    起承転結を重視した論文や作文の指南書はよく見かけますよね。しかし、...続きを読む
  • 知的生産ワークアウト
    この著者の本は好きだ。著者の真面目さ、誠実さが伝わってくるような気がする。

    誰にでもすぐ真似できること、つまり、形から入ることができる、という点に重点が置かれており、ノウハウ本としては、現時点での最高峰かもしれない。

    果たして次はどうするのか、心配しながらも期待したいと思う。

    ■目次:
    はじめ...続きを読む
  • 読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]
    昔、この本の前のバージョンを夢中になって読んだことがあったので懐かしくて手に取る。内容はさほど変わっていないが、なんでもかんでもメモを書く習慣はこの作者の本からなのは間違いない。