渡辺和子の一覧

「渡辺和子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:渡辺和子(ワタナベカズコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1927年02月01日
  • 出身地:日本 / 北海道

聖心女子大を経て、上智大大学院修了。『美しい人に』、『置かれた場所で咲きなさい』、『面倒だから、しよう』などの著書がある。代表作『置かれた場所で咲きなさい』が、100万部を超えるベストセラーとなった。ノートルダム清心学園理事長。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

文藝春秋2021年11月号
NEW
880円(税込)

作品一覧

2021/10/08更新

ユーザーレビュー

  • 面倒だから、しよう
    物質主義な自分さえ、本当の大切なことが少し分かる気がする、マザー・テレサさんについて書かれた本も読むつもりです。
  • 面倒だから、しよう
    読みやすい〜!!!
    僅かでも自己啓発本のかほりがする本は敬遠していたのですが、この本は読みやすいです。
    文体が私に語りかけてくれている、と感じさせるからだと思います。
  • どんな時でも人は笑顔になれる
    自分が笑顔で生きることで、周囲の人々も幸せにすること。
    自分にしか咲かせられない花を、どこに置かれても、精一杯咲かせよう。

    自分が苦しいと思った経験が、後にあの時あの経験をしたから気づくことができたということ。

    学歴や職歴よりもたいせつなのは、「苦歴」。


    これからも自分が行き詰まったときに、...続きを読む
  • 面倒だから、しよう
    この本で初めて渡辺和子さんの事を知った。

    本当に洗練されていて、
    それなのに人間らしくて温かみのある本だった。

    モノや情報が溢れ合理的に生きざるを得ないような時代だけれど、
    人としての優しさ・強さを大切に生きようと思えた。

    『置かれた場所で咲きなさい 』も読んでみたいな。
  • 「ひと」として大切なこと
    とても冷静に事象を見つめられているお方だと思いましな。それでいて、仏教、キリスト教の大切なところがよく分かりました。与えてもらうのではなく与える、愛されたいのではなく愛する、素敵な生き方だと思います。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!