「森薫」おすすめ作品一覧

「森薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:森薫(モリカオル)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1978年09月18日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

2001年『エマ』第1話でデビュー。代表作『エマ』は『英國戀物語エマ』『英國戀物語エマ 第二幕』のタイトルでそれぞれテレビアニメ化されている。また、同作で第9回文化庁メディア芸術祭マンガ部門 優秀賞を受賞。主な作品の一つである『乙嫁語り』では2014年マンガ大賞も受賞している。

作品一覧

2016/12/15更新

ユーザーレビュー

  • 乙嫁語り 9巻
    中央アジア(ウズベキスタンとかカザフスタンとか)の19世紀ごろを舞台にした、結婚がテーマの恋愛ドラマ
    時代や舞台がマニアックすぎて、時代考証とか事前知識とかほとんどない状態で読んだんですが、すごい面白かった
    まだ自分の意思でお嫁さんや旦那さんを探せない時代で、生きるための仕事も多くて人が簡単に死ぬ時...続きを読む
  • 乙嫁語り 9巻
    パリヤが可愛すぎる。
    一巻でパリヤが出てきてアミルに優しくしてるところと不器用なところを見てからずっと早く幸せになって欲しいと思ってハラハラしながら見ていました。今回で幸せになれそうでほっこりしました。
  • 乙嫁語り 9巻
    不出来な子の成長を見守る親戚のおばちゃんのような気持ちで、終始ニヤニヤしてしまいました。パリヤとウマルの拙いやりとりが初々しくて、可愛らしくて…悶絶しますね。
    それにパリヤは愛想がないだけで、美味しいパンを焼けるし、健康だし、力も強いし、本当は全然不出来なんかじゃない。
    嫁入りの日を心待ちにしていま...続きを読む
  • 乙嫁語り 9巻

    安定のパリア

    今回は戦乱からの復興もあり、
    安心して読めました
  • 乙嫁語り 9巻
    それぞれ別々に語られていた物語が、色んなところで交差し始めて、どんどん幅が出てきている感じ。描かれているのは、相変わらず何気ない日常だけど、あくの強いキャラたちのおかげで、意外に起伏に富んだ物語になっている。ワクワクドキドキではないけど、これはこれで先行きが気になる。

特集