乙嫁語り 1巻

乙嫁語り 1巻

作者名 :
通常価格 669円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……? 『エマ』で19世紀末の英国を活写した森薫の最新作はシルクロードの生活文化。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きるキャラクターたちの物語!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌・レーベル
HARTA COMIX
電子版発売日
2012年09月24日
紙の本の発売
2009年10月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

Posted by ブクログ 2017年03月28日

絵が細かくてすっごい綺麗。書き込み量に圧倒される。
登場人物が多いけど、顔がちゃんと描き分けられてるので混乱することは無い。
優しい人が多いので、読んでいて心地よいストーリー。
今後の夫婦関係が楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月23日

女性が主役の自分好みの本。中央アジアの暮らしに密着した(著者は行ったことないらしいが)物語なのも素敵。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月14日

現在8巻。
少年カルルクの元に嫁に来たのは遊牧民の娘の二十歳のアミル。
中央アジアを舞台にこの年の離れた夫婦が次第に心通わせていく物語を軸に、そのまわりの人たちや他の嫁たちを交えた日常を描く。

細かく描き込まれた絵に中央アジア文化への愛情を感じる(前作のイギリス愛だけじゃなかったんだと驚いた)。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月21日

私が「ハルタ(元・Fellows)」という雑誌を買うきっかけになった、フェチズムの塊・森薫先生の作品です。
中央アジアを中心にした舞台設定で、それぞれの地域の夫婦や夫婦になろうとしてる人物の話です。
森薫先生の熱量と画力がふんだんに盛り込まれた謎の装飾の書き込みの凄さ、絨毯や刺繍のフェチズム満載の絵...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月03日

じゃらじゃらしたのってイベントごとの時だけかと思ってたけど、いつでもつけることにびっくりした。可愛い!

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play