乙嫁語り 12巻
  • 最新刊

乙嫁語り 12巻

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

中央アジアを舞台に、さまざまな結婚模様を描き連ねていく『乙嫁語り』。
撮影の旅を続けるスミス一行は、アニスとシーリーンが暮らす町へと戻ってきました。

「何もやることがない一日」を描いた前後編、
「猫」や「髪」、「風呂」に「手紙」の漫画など、大小さまざまな9篇の作品を収録。
ロシア軍の南下がうわさされるなか、スミスの旅路に幸あらんことを!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
HARTA COMIX
電子版発売日
2019年12月13日
紙の本の発売
2019年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
100MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

前作『エマ』で19世紀末の英国・階級制度の恋愛を描いた森薫先生の最新作はシルクロード!美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、12歳の少年・カルルク。遊牧民のアミルと街を作り定住する定住民のカルルク、8歳もの年の差がある2人の愛の行く末は?

前作ではメイド愛を爆発させていた森薫先生、今作でも圧倒的な情報量と繊細かつダイナミックな画力で中央アジアの「乙嫁」たちの生活、愛を描きます。嫁入り前に必ず行う布支度や、結婚式、料理、描かれる日常が本当に面白い!洋服に入れる刺繡の作画が細かくて本当に美しい…
キャラクター達もとても魅力的です。主人公であるアミルをはじめとした、様々な「乙嫁」たちもそれぞれ個性が強い…!美しく、健康的でたくましく、それでいてチャーミング!一度読んだら乙嫁語りの世界観から抜け出せなくなること間違いなし!!
人間だけじゃなく動物も沢山登場する本作、ぜひ読んで頂きたい一冊です!

    Posted by ブクログ 2019年12月13日

    今回もこの漫画が読めることに泣きかけるなど自分が気持ち悪いほどこの作品が大好きなのです!!!絵が!美しいのに!話も!面白い!!

    セイレケさんセクシーで素晴らしい……!髪だけであんな色気が表現できるのか……!あと前からだけど旦那さんの目の描き方がすき。
    アニスとシーリーンとタラスさんのおしゃべりシー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月10日

    タラスと異文化交流をするすがた
    身の上に同情するシーンや
    最後のマーフさんがほろりと涙をこぼす
    シーンを見て
    ああ いろいろな世界で
    色々な女性がしっかり生きてるんだなぁ
    となんだか じんわり 胸にしみるものがありました
    スミスさんが なぜ彼らを写真に収めたいか
    なんだか気持ちがわかる気がします

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月01日

    これまでの面々総登場で、懐かしくて良い感じ。主人公の物語も少しずつ進んでいて、そちらも気になるところ。書き込みの細かさに相変わらず感嘆。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月25日

    いつもながら美しい
    今までの登場人物オールキャストなので
    終わるのではないかと心配しましたよ
    さあどんな結末にもって行くのでしょうか
    森薫さん
    緊張の間のそれぞれのゆったりした時間
    楽しみました
    原画展みたいなあ

    ≪ それぞれの 中央アジア それぞれの ≫

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月24日

    復路!

    今まで出てきたキャラクター勢揃いで楽しい。
    スミスさんの御実家がチラッと出てきたのが気になりますね…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月21日

    久しぶりの双子や姉妹妻が嬉しい。特に後者はページを割いていて面白かった。
    アミルの出番がちょっと短いのは、ちょっと残念だったけど。でも、猫は可愛かった!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月15日

    待ちに待った乙嫁最新刊。ストーリーももちろんだけど、建物や調度品の描き込みを眺めるっていう楽しさのあるマンガ。

    手仕事っていいよね、、、!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    安定の森薫クオリティ

    むらな 2019年12月14日

    細かい描写、人びとの暮らしの雰囲気、気持ちの表現、なにもかも素晴らしい。
    正直中央アジアになにも興味はありませんでしたが、森薫先生の漫画を読むととても行きたくなりますね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月13日

    距離による言語、風習、文化。同じものも違うものも。あたしゃスミスさんとタラスさんにしあわせになって欲しいのだよ……ヒヤヒヤ。お風呂シーンがほのぼの圧巻です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月30日

    今回はネコを描きたくなったのか(笑)
    何かコトが起きなくても、その暮らしぶりが描かれるだけでそれを観ている(ほぼ台詞なしの回)自分が癒される。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

11~12件目 / 12件
  • 乙嫁語り 11巻
    682円(税込)
    中央アジアを舞台に、さまざまな結婚物語を描き連ねていく『乙嫁語り』。英国人の旅行者スミスは、旅の目的地アンカラでタラスと再会したあと、ふたたび旅を始めることに。それは、もう一度アミルとカルルクの住む地域へ戻る旅……。新たに手に入れたアイテム「写真機」とともに、スミスとタラスと、案内人アリの旅路が始まる!
  • 乙嫁語り 12巻
    726円(税込)
    中央アジアを舞台に、さまざまな結婚模様を描き連ねていく『乙嫁語り』。 撮影の旅を続けるスミス一行は、アニスとシーリーンが暮らす町へと戻ってきました。 「何もやることがない一日」を描いた前後編、 「猫」や「髪」、「風呂」に「手紙」の漫画など、大小さまざまな9篇の作品を収録。 ロシア軍の南下がうわさされるなか、スミスの旅路に幸あらんことを!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています