「内館牧子」おすすめ作品一覧

  • 作者名:内館牧子(ウチダテマキコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1948年09月10日
  • 出身地:日本 / 秋田県
  • 職業:脚本家

武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒。代表作品に、NHK連続テレビ小説『ひらり』、『私の青空』、大河ドラマ『毛利元就』などの作品を手がける。

作品一覧

2016/10/07更新

ユーザーレビュー

  • 終わった人

    主人公の田代壮介が大手銀行からコースアウトした出向先で定年退職するところから物語は始まる。
    エリートであればあるほど、プライドが邪魔をし、モーレツ社員であればあるほど、定年退職は卒業ではなく敗北と感じるんだろう。燃え尽き症候群、濡れ落ち葉族などど昔から揶揄されるが、いわゆる第二の人生のスタートがうま...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 終わった人

    まだまだ本人としては、世間に通用する力量があると実感しているにも関わらず、年齢を重ね、定年を迎えたことで半強制的に隠居に追い込まれる。
    仕事一筋でやってきた主人公が妻に対して愚痴をこぼしたり、知己の女性に対して狭隘な態度を取ったりすることに対して、冒頭のあたりではまったく共感できませんでした。
    しか...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 見なかった見なかった

    本書の内容紹介にも書いてありますが、お店で「挨拶に来い」という政治家先生(正確には秘書)のお誘いを断る様は読んでいて痛快です。内館さんとご一緒していた男友達のセリフも気持ちがいい。
    このエピソードは78ページ「おいしい仕事」に語られています。ちなみに話の中では衆議院選挙中。内館さんはすでに立候補の方...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集