十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞

十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞

作者名 :
通常価格 805円 (732円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

59もの会社から内定が出ぬまま大学を卒業した二流男の伊藤雷。それに比べ、弟は頭脳も容姿も超一流。ある日突然、『源氏物語』の世界にトリップしてしまった雷は、皇妃・弘徽殿女御と息子の一宮に出会う。一宮の弟こそが、全てが超一流の光源氏。雷は一宮に自分を重ね、光源氏を敵視する弘徽殿女御と手を組み暗躍を始めるが……。エンタメ超大作!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2015年01月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB
  • 映画化

    「十二単衣を着た悪魔」

    2020年11月6日公開
    出演:伊藤健太郎、三吉彩花、伊藤沙莉

関連タグ:

十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年01月18日

    展開に心躍るだけじゃなく、色んなことを考えるきっかけをくれる作品だった。

    自己有用感を満たすことができ、自分の居場所があると感じたとき、人はその人らしく輝くことができるのだなあ、とか。

    やりたいことが見つかるきっかけってどこにどう転がってるかわからないなあ、とか。

    自分の使う言葉は乱れてはいな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月06日

    いやー、面白かった。
    結構なボリュームだけど一気読みしました。

    源氏物語の世界に入る。
    光源氏ではなくて、女御がメインなのが面白い。
    現代人が主役なのも面白さの一つだと思います。
    今と1000年前を比べるから、急に親しみが持てました。登場人物も古典で知っている源氏物語とは違って、人としてすごく魅力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月09日

    現代の良さと平安時代の良さをしっかりと描写していて読んでいておもしろかったです。
    読んでから映画を観ましたが、映画だと現代の便利さばかり出ていて物足りなさがあり…原作が1番ですね。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    良かった

    あやこ 2020年11月07日

    終わり良ければ全てよし。最後、主人公がスッキリとした気持ちで終わったので、良かったです。男前なこきでんの女御がとてもカッコ良かった。素晴らしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月19日

    涙ひとすじ、の一冊。

    就活に敗れた主人公 雷がひょんなことから源氏物語の世界へタイムトリップ。

    あらすじ本を武器に、住めば都という言葉通り、物語の中で生きる道を切り拓いていく雷の姿に惹きつけられる。

    現代に、そして自分を重ね合わせながら平安の世、登場人物を分析し性格や生き方まで細かく読み解く過...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月04日

    内館牧子にはまり、本を色々集めて読んだ。
    でもこういうタイムスリップ、しかも平安時代ものなんて食わず嫌いで全く興味がわかなくて、しばらくの間、読む気にはならなかった。
    ある日読むものがなくなり仕方なく読み始めたら!
    もう面白い!ワクワクが止まらない!終わらないでくれー!
    結局、内館牧子の中で1番にな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月22日

    ⛩あらすじ⛩
    就活で59社のもの会社を全部落ちた二流大卒の伊藤雷。
    彼には一流大学に受かった弟の水が居た。
    そんな雷はある日『源氏物語』の世界にトリップする。
    そこには、全てが超一流の光源氏を弟に
    持つ、兄の春宮─後の朱雀帝がいた。
    思わず自分に重ねる雷。
    そんな雷は、たまたま源氏物語のあらすじ本と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月18日

    『源氏物語』に登場する女性の中で誰になりたいか、と聞かれても、なかなか答えられない。だってみんな「光源氏」はじめ“男”に振り回される一生だから。消去法でしか考えられない。でも、この物語では、その選択の候補にすらあがらない、悪役「弘徽殿女御」が、“男”に振り回されながらも、抗い、選択し、生きていく様子...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    サクッと読めて面白い!

    赤めがね 2019年08月11日

    割引きになっていたのでたまたま購入しましたが、思いの外面白くて満足。
    俺TUEEEEって感じではありませんが、異世界召喚系のライトノベルが好きだったら楽しく読めると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月27日

    源氏物語の脇役を魅力的なキャリアウーマンに仕立てる手腕は見事
    いつの世でも男と女は変わらんって事ですね

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞 に関連する特集・キャンペーン