「秦建日子」おすすめ作品一覧

【秦建日子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:秦建日子(ハタタケヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年01月08日
  • 出身地:日本
  • 職業:演出家

早稲田大学法学部卒。2004年『推理小説』で小説家としてデビュー。『チェケラッチョ!!』が実写映画化された。『ダーティ・ママ!』がTVドラマ化された。その他作品に『SOKKI!-人生には役に立たない特技-』、『インシデント 悪女たちのメス』などがある。劇作家、演出家、脚本家などとしても活動。『HERO』、『救命病棟24時』などで脚本を手がける。父は作家の秦恒平。文芸評論家で作家の黒川創は従兄。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/06/30更新

ユーザーレビュー

  • 刑事 雪平夏見 愛娘にさよならを
    タイトルで「まさか美央ちゃんと・・・?!」と思ったら違って良かった。
    雪平さんボロボロだけど刑事でもないけどこれからどうなるんだろう。。。
    続きが読みたい。
  • And so this is Xmas
    犯人の目星は第1章あたりでもう目星がついちゃっていたのですが、最初から最後まで途切れるこもなくスリリングで楽しかったので大満足です。
    犯人の動機もよかったし、最後の締めも好きでした。

    以下ネタバレあり。

    記録として残す手段としてよくあるのが犯人自体が架空の犯人像を仕立てあげること。なのではじめか...続きを読む
  • 刑事 雪平夏見 アンフェアな国
    第5弾!
    登場人物の魅力に頼りきらないストーリー性に読み始めてすぐに引き込まれました。
    展開、リズム…共に面白く読み易い!
    難しい事考えずにどんどんページを捲る手は進みました。
    そして、安藤!いーですね!
    新刊が出る度に魅力的でタフで強い男になってる!
    逆に雪平は纏っていた孤独感みたいなものがどんど...続きを読む
  • 刑事 雪平夏見 殺してもいい命
    雪平夏見、大好きです!憧れの女性です!(由布子に負けてないかも…笑)
    弱さの上に成り立つ強さ…て言うんですかね…自分の弱さをちゃんと知っているからこその強さ、それが雪平夏見の魅力だと勝手に思い、その魅力に引っ張られ今まで小説もドラマも追いかけてきました。
    あえて孤独を選びその孤独に耐えている姿はなん...続きを読む
  • And so this is Xmas
    意外な展開と意外な犯人と意外な理由が待っていました
    さすがとしか言いようがありません
    文体は軽くあっという間に読めます

特集