刑事 雪平夏見 愛娘にさよならを

刑事 雪平夏見 愛娘にさよならを

作者名 :
通常価格 463円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「ひとごろし、がんばって」――幼い字の手紙を読むと男は温厚な夫婦を惨殺した。二ヶ月前の事件で負傷し、捜査一課から外された雪平は引き離された娘への思いに揺れながら再び捜査へ。シリーズ最新作!

ジャンル
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出文庫
ページ数
277ページ
電子版発売日
2013年03月01日
コンテンツ形式
XMDF

「刑事 雪平夏見 愛娘にさよならを」のユーザーレビュー

Posted by 読むコレ 2013年03月30日

刑事雪平シリーズ四冊目。

相変わらずのレベルの高い、安定した面白さです。前作「殺してもいい命」があまりにも傑作だったので不安でしたが、期待に応えてくれるだけの面白さは十分にありました。

次回作がもし出るなら、必ず買います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月20日

‹内容紹介より›
「ひとごろし、がんばってください」--幼い字の手紙を読み終えると、男は温厚な夫婦を惨殺し、水に沈めた。「ひとごろし、がんばりました」というメッセージ。二か月前の事件で負傷し、捜査一課を離れ、娘・美央からも引き離された雪平は、娘への想いに揺れながら、再び捜査へ……。

ーーーー
前作...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月22日

タイトルで「まさか美央ちゃんと・・・?!」と思ったら違って良かった。
雪平さんボロボロだけど刑事でもないけどこれからどうなるんだろう。。。
続きが読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月04日

 『愛娘にさよならを』というタイトルを見ただけで、今度は、雪平夏見の娘・美央が殺されてしまう話ではないかと思う。で、それは作者の策略なのだろうとも思う。

 例によってプロローグはとても映像的。ドラマの主題歌部分でさわりをカットバックしているような感じ。4つの断片が並べられている。まず、『殺してもい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月16日

衝撃のラスト。
単行本の発行のタイミングを考えると、まあまあ、ね、という部分はあるけど。

家族も、元夫も娘も失った彼女に残されたものは仕事しかないのに、それすらもままならなくなってしまうという現実は辛すぎる。
けど、小説版だと安藤がまだ活躍してるのが嬉しい。

この後どうなるのか、早く続きが読みた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

1 / 1 ページ

「刑事 雪平夏見 愛娘にさよならを」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!