「曽野綾子」おすすめ作品一覧

「曽野綾子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/07/13更新

ユーザーレビュー

  • 夫の後始末
    長い夫婦生活の終末をどう過ごすか?
    夫にとっても、自分にとっても心地良い終末の過ごし方は?
    何十年後かに訪れるであろう「その日」を、少しでも楽しんで過ごせますように。
    何十年後かでありましように。
  • 夫の後始末
    曽野綾子さん「夫の後始末」、2017.10発行です。63年一緒に暮らした伴侶(三浦朱門)への深い愛が伝わってまいります。第一部変わりゆく夫を引き受ける 第二部看取りと見送りの日々 の二部構成です。現在は650gのスコティッシュフォールドと暮らしてるそうです。直助と名付けられた律儀な子猫だそうです。
  • 夫の後始末
    長い待ち時間があった時にたまたま手に取ったのが出会い。介護に対する考え方やその状況は十人十色だと思うけれど、彼女の綴る日常や家族についての考え方、痛みや大変さもユーモアに紛らせて笑い飛ばしてしまう強さのようなものは新鮮で魅力的だった。そこに彼女の人生哲学が現れているようで面白かった。
    どんな人かと読...続きを読む
  • 夫の後始末
    タイトルと内容は印象が違い、忙しい中、夫をしっかりと介護して看取った話が書かれていた。

    夫の希望をきちんと聞き届け、上手に付き合い、最期まで楽しく過ごした日々は夫婦の愛の賜物だろう。

    少し気難しそうに思えたご夫妻だが、微笑ましいエピソード満載だったので心が暖かくなった。
  • 夫の後始末
    タイトルが少しショッキングだが、夫を始末するのではなく、夫の後ね、と思い直し読む。

    著者を悪く言うのも聞いたことがあるが清々しく、宗教小説に出てくる宣教師的な偏狭な印象もない。
    カトリックの信者だからという表現もあるけど、盲信していると感じさせる表現はない。

    夫を見送る姿勢もシングルのわたしでも...続きを読む

特集