山本直樹の一覧

「山本直樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山本直樹(ヤマモトナオキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年02月01日
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:マンガ家

早稲田大学教育学部国語国文学科卒。1984年『ほら、こんなに赤くなってる』(森山名義)でデビュー。同年に山本名義でも『私の青空』で「ジャストコミック」新人賞を受賞しデビュー。 『レッド』で第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。その他作品に『あさってDANCE』、『極めてかもしだ』、『とらわれペンギン』(森山名義)などがある。「森山 塔」や「塔山 森」名義で成人向け漫画で活動していた。

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/11更新

ユーザーレビュー

  • フラグメンツ 1
    山本直樹さんの作品には始終、文学の気配が漂っていて、読み終えると黄昏時に知らない世界に足を踏み入れたような、気怠くて心地よい余韻が感じられて、たまらなく好きです。素晴らしいマンガです。
  • 【期間限定無料】フラグメンツ 1
    大胆な表現とで引き込みながら、ふと気がつくと虚無的な感覚を豪速球で投げつけてくる。
    この本をエッチな本と読むか狂気の本と読むかは、あなた次第。
  • フラグメンツ 1
    大胆な表現とで引き込みながら、ふと気がつくと虚無的な感覚を豪速球で投げつけてくる。
    この本をエッチな本と読むか狂気の本と読むかは、あなた次第。
  • レッド 1969~1972(1)

    当然

    巻末にこんなどうしようもない奴が生き延びて、こんな真面目な奴が死んで、とか書いてあるけどそんなゴミのような考えだからまともな人から受け入れられず周りに迷惑だけ撒き散らして自滅したんだと思う。目的達成の為には交番のお巡りさんを襲ったり、銃砲店の家族を縛り上げて強盗するゴミのような連中がどのように自滅し...続きを読む
  • ありがとう 1

    ありがとう(1)

    父が単身赴任から帰ると、母はアルコール漬けで何事にも無関心。家のなかには不良が入り込んで好き放題に行動し、姉はクスリにおぼれて不良たちとセックスやり放題。そんな光景を見た父は不良たちに立ち向かい不良たちを家から追い出すが…。いろいろあって警察が介入するが不良のボスの父親は、所轄の警察署長に土下座し穏...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!