「ジェイン・オースティン」おすすめ作品一覧

「ジェイン・オースティン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/11/21更新

ユーザーレビュー

  • エマ(下)
    内容は、昼ドラですら取り上げないような恋愛ドタバタコメディーといった風体なのに、最後まで一気に読ませてしまう。全くものすごい文章としか言い様がない。主人公エマと、周りの人々の会話が特に素晴らしく、息をつかせない。
    (2017.7)
  • エマ(下)
    訳者あとがきで、オースティンは誰も好きになれないヒロインを書くつもりでエマを生み出したと知って驚いた。
    あえてそれを狙い、成功し、それでいて物語も面白くて最後まで惹きつけるというのは、相当難しいことだと思う。
    独善的で偏見に満ち、自己中心的でそれら全てに全く自覚のないエマは、見ていて苛々させられるが...続きを読む
  • 自負と偏見
    新訳ということもあり、古典なのにとても読みやすい。
    話の展開も早く人物描写も多くて、話に入り込んでしまい一気に読んでしまいたくなる面白さ。いろいろ名作と言われるものはあるけれど自分史の中では上位にランキングされます。エリザベスとジェインの人柄に惹き付けられました。
  • 高慢と偏見(下)
    まさに高慢と偏見で。
    典型的少女漫画みたいな流れで、現代にもパターンとしてはよくある。
    現代少女漫画を読めば、またこのパターンかよ!という。
    だけど、とても面白かった。

    いかに金持ちと結婚できるか?二十歳過ぎるともう遅いという感覚。
    キャラクターがはっきりしていて、面白い。すれ違いでイライラすると...続きを読む
  • 高慢と偏見(上)
    古典文学とはいえ、流れは少女漫画に通ずる典型的流れは面白い。
    高慢と偏見、なるほどー。感想は下巻にて。