豊田正義の一覧

「豊田正義」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:豊田正義(トヨダマサヨシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1966年06月30日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部卒。『消された一家』、『告発!「イエローキャブ」―マスコミ公害を撃つ!』、『オーラの素顔』などの著書がある。

作品一覧

2018/07/07更新

ユーザーレビュー

  • 消された一家―北九州・連続監禁殺人事件―
    こんなにも残虐な事件が自分が生まれ育っている時に裁判が行われている事を知って驚いた。
    酷すぎて読み進めるのが難しいかもしれないと思った所もあったが緒方の裁判での心情の変化などを読み進めているとやるせない気持ちが出てきてとても悲しくなりました。
    事件の詳細をよく理解できてよかったです。
  • 消された一家―北九州・連続監禁殺人事件―
    金を搾り取り、利用価値がなくなったら保身の為に殺す。欠陥人間ですね。

    2020年4月現在、首謀者の死刑はまだ執行されてない様。
  • 消された一家―北九州・連続監禁殺人事件―
    この事件に興味があり、ネットで概要を調べたのち本を購入。なので何とか読み切れた…。淡々とした書き方で何が起きたかが分かりやすく、事件について知るにはぴったり。
  • 消された一家―北九州・連続監禁殺人事件―
    本当に起きた事だということを信じたくないほど、
    残虐で凄惨な事件。
    そこらのフィクションでもこんなに残酷に描けないのではと思うほど...。
  • 消された一家―北九州・連続監禁殺人事件―
    凄惨な事件。どこにでもいる普通の家族が肉体的、心理的な松永の支配によって、互いに殺し合いを始めると言う恐ろしい事件。最後まで読んで著者の豊田氏の言う通り順子の松永の支配から逃れ、人間的な心を取り戻しつつあることが救いだった。松永に反関しては全く反省がなく、恐ろしい人間だと思った。嘘だらけの人生