大沼紀子の一覧

「大沼紀子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/06/20更新

ユーザーレビュー

  • 路地裏のほたる食堂 3つの嘘
    神の過去をなぜミルキーが知っているのか。次回はそこが明らかになるはず…。多分1年半は先になるから、次回発売が決まったら1回読み直しとくべき!
    三葉と寿さん。田村が怖い。
  • 真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ

    うおお 山中ヒコ先生だ

    小さい頃、真夜中のパン屋さんシリーズを読みました。


    そして、
    高校生くらいに、「500年の営み」を読み、
    感動しました。

    そのあと、
    同じジャンルのヒコ先生の本を読みました。


    続けて、王子様と灰色の日々を読みました。


    たったいま、山中ヒコ先生がこの真夜中のパ...続きを読む
  • 真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒

    山中ヒコ先生

    小さい頃、真夜中のパン屋さんシリーズを読みました。


    そして、
    高校生くらいに、「500年の営み」を読み、
    感動しました。

    「500年の営み」は、ジャンルとしてはBLなのですが、基本的にだれでも読める作品です。
    ぜひ。おすすめです。


    真夜中のパン屋さんシリーズでも、
    ...続きを読む
  • 真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ
    とにかく各所で泣いた。美和子とクレさんのパリのシーンとか、こだまの織絵ちゃんへの思いとか。 最初はいじめとか、育児放棄の話がつらくて、途中で投げ出しちゃおうかと思ったんだけど。なぜ人気なのか、わかりました。 ぜひ続けて読みたい。そして、わたしもだれかをこんなふうに見守れたらなぁって思いました。 それ...続きを読む
  • 真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ
    真夜中にだけ開くパン屋さん。店員はいつも笑顔のオーナーと、口が悪いがイケメンのパン職人。 とても おもしろく一気に読んでしまいました。扱う題材は、ネグレクトや 性的マイノリティとか 重めだと思うのですが、そこにあたたかなパンと、取り巻く人々のほんわかさとか、一生懸命さとかが、じんわりと伝わってきて ...続きを読む