「森下典子」おすすめ作品一覧

「森下典子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/06更新

ユーザーレビュー

  • こいしいたべもの
    「いとしいたべもの」に次ぐ思い出の食べ物について綴ったエッセイ。
    前作よりも心に響く内容が多かった。
    人間の食べ物の記憶は味だけでなく、誰とどこでいつ共有したものなんか紐付くことで強固になる。

    皆さんにもあるだろう、忘れられない食べ物の記憶が。それは誰とどこで食べたものなのかはっきりと覚えているは...続きを読む
  • いとしいたべもの
    初めてエッセイを読んだ。短い話の中で言いたいことがはっきりと詰まっていて、共感できるものが多かった。
    特にメロンパン、カレーパン、崎陽軒のシュウマイ弁当の話は印象深かった。
  • こいしいたべもの
    「いとしいたべもの」に続く、美味しいイラスト入りの、森下典子さんのエッセイ。
    この、イラストがとても好きだ。

    食べものの描写を読めば、鼻腔に香ばしい香りが流れ込み、舌の上には甘くとろける、あるいはホロホロと崩れる美味しいものが出現する。

    思い出と共に語られる味は、とくに胸がジーンとするものが多か...続きを読む
  • こいしいたべもの
    職場の人に薦められて読んだ本。
    イラストの温かさ、上品に流れる文章が素敵だった。
    ほっこりがほしいときに読むのがいいと思う。
  • こいしいたべもの
    食べものに記憶が呼び起こされる、その度にキュッと締め付けられるような、ぽぅっと暖まるような気持ちになる。
    もう二度と会う事はない、と感じる瞬間は増えてきたけど、たまに思い出せれば。