「しらび」おすすめ作品一覧

「しらび」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:しらび(シラビ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:2月13日
  • 職業:イラストレーター

『俺が生きる意味 』(赤月カケヤ)、『神楽坂G7』(水沢 史絵)、『ご覧の勇者の提供でお送りします』(田口 仙年堂)などの小説でイラストを手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/10/19更新

ユーザーレビュー

  • りゅうおうのおしごと!9
    4巻の後半、2年前に読んだひとつのシーンを、今もまだ覚えている。1巻から読み始めて、当時の最新巻である4巻を手に取るまで時間はかからなかった。圧倒的に面白かったからだ。でも、喫茶店の通路沿いの席で4巻を読み、そのシーン、天衣が主人公にひとつの言葉をかけるシーンを噛みしめるように読んだ時、今までの3巻...続きを読む
  • りゅうおうのおしごと!9
    あつい、アツイ、熱い。
    浪速のシンデレラ、夜叉神天衣回。
    本当に読むのがもったいなく感じるが、読みたくて読みたくてしかたなくなる作品。
    キャラが本当に生き生きと矜持を持って動き感動する。
    読んでると感動し、涙がこみ上げて来ることも。

    白鳥先生の文も素晴らしく、また、しらび先生のキャラ達の可愛さった...続きを読む
  • 86―エイティシックス―Ep.4 ―アンダー・プレッシャー―
    半分くらいはラブコメみたいな流れだった。今までが結構シリアスだったからギャップが面白かった。特に、レーナとフレデリカのやり取りとか。
    終盤になるとレギオンの進化がすごかった。とうとう知性を獲得した。
    次巻からの戦いがヤバい。
  • 86―エイティシックス―Ep.3 ―ラン・スルー・ザ・バトルフロント―〈下〉
    シン達、スピアヘッド戦隊が連邦軍として戦場で戦うのがメインの話。
    兄を討ってから自分の道を探せないシンの苛立ちとそれをラストにほぐしたレーナのやり取りが良かった。
    自分のやりたい事を見つけるのって難しいよなぁ。1人で悩まず他人を頼ることも必要と思える一冊でした。
  • 86―エイティシックス―Ep.2 ―ラン・スルー・ザ・バトルフロント―〈上〉
    1巻ラストに描かれていた、シン達とレーナが合う間の話。シン達は連邦側でレギオンで戦い、レーナは共和国で戦う。レギオンの突然の大攻勢からそれぞれの視点から進行している感じ。
    前後半で分かれているので、早速後半が気になる!

特集