加島祥造の一覧

「加島祥造」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 葬儀を終えて
    傑作だと思います
    面白かったー
  • 雲をつかむ死
     今とは飛行機の仕組み自体が違うので、現代の発想では解けないけど、でもポアロのこの発想、推理はすごい。
     犯人が分かったときは、アッとなりますね。
  • 愛国殺人
     登場人物も多くて複雑だけれど、めっちゃ先が気になる展開。
     登場人物をメモしながら読んだので、何とかなりました。

     ヘイスティングスは登場しません。
     ポワロがずっと悩んでいる感じです。
  • もの言えぬ証人
    14作目。やられたー。また犯人わからず、クリスティに騙された~。
    タイトルのように、もうちょっとボブ君が証人になってくれればよかったけどな。そういえば、リンはバスカヴィルの犬でも使われてたね。
    姪も甥もどうしようもない奴らばっかり出てきたけど、付き添い婦の心の清らかさは救いだね
  • 葬儀を終えて
    読み終わってすぐ冒頭から読みなおし。
    初読では普通に読み流していた部分ががらりと姿を変え、背中がぞわぞわしました。

    たった一言で全ての本質を変えてしまった犯人の頭の良さに戦慄。
    私がアガサ・クリスティを読みあさるきっかけにもなった本です。

    ところでささいなことですが、あちらのあの時代のお葬式って...続きを読む