『お金2.0』など値引き作品多数!電本フェス2018冬

このエントリーをはてなブックマークに追加

幻冬舎「電本フェス」開催中!3000冊以上が最大70%OFF!ベストセラー『お金2.0』、『多動力』、本屋大賞ノミネート作『たゆたえども沈まず』など話題作も対象です!【2/9(金)~2/22(木)】

※セーフサーチを中またはOFFにすると、すべての作品が表示されます。

対象作品について

対象作品には、検索一覧ページや詳細ページに「値引きあり」「値引き」のアイコンがついております。作品によって、対象となる巻数が違いますので、ご注意ください。

書店員おすすめ作品

      • お金2.0 新しい経済のルールと生き方

        お金2.0 新しい経済のルールと生き方

        値引き

        【発売前重版決定!話題沸騰】 仮想通貨、フィンテック、シェアリングエコノミー、評論経済。 「新しい経済」を私たちはどう生きるか。 メタップス創業者が明かす、資本主義の先の世界。 〈資本主義を革命的に書き換える「お金2.0」とは何か〉 2.0のサービスは、概念そのものを作り出そうとするものが多いので、既存の...

      • たゆたえども沈まず

        たゆたえども沈まず

        値引き

        誰も知らない、ゴッホの真実。 天才画家フィンセント・ファン・ゴッホと、商才溢れる日本人画商・林忠正。 二人の出会いが、〈世界を変える一枚〉を生んだ。 1886年、栄華を極めたパリの美術界に、流暢なフランス語で浮世絵を売りさばく一人の日本人がいた。彼の名は、林忠正。その頃、売れない画家のフィンセント・フ...

      • 蜜蜂と遠雷

        蜜蜂と遠雷

        値引き

        俺はまだ、神に愛されているだろうか? ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。 著者渾身、文句なしの最高傑作! 3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のS国際ピアノコンクールで優勝する」ジンクスがあり近年、覇者である新...

      • 革命のファンファーレ 現代のお金と広告

        革命のファンファーレ 現代のお金と広告

        値引き

        クラウドファンディングで国内歴代最高となる総額1億円を個人で調達し、絵本『えんとつ町のプペル』を作り、30万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る、“現代のお金の作り方と使い方”と最強の広告戦略、そして、これからの時代の働き方。

      • 多動力

        多動力

        値引き

        堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』 Iotという言葉を最近ニュースでもよく耳にすると思う。 これは、ありとあらゆる「モノ」が インターネットとつながっていくことを意味する。 すべての産業が「水平分業型モデル」となり、結果“タテの壁”が溶けていく。 この、かつてない時代に求められるのは、各業界を軽や...

      • ポスト平成のキャリア戦略

        ポスト平成のキャリア戦略

        値引き

        日本という天国に危機が迫っている。もはや「昭和モデル」や「平成モデル」は通用しない。これからの日本人には「ポスト平成」のキャリア戦略が必要だ。ハングリー&ノーブルな仕事人生を送るためのヒントを、20代、30代、40代以降の年代別に提案する。

      • 人生の勝算

        人生の勝算

        値引き

        今、最も注目される若き起業家が生きていくための路上ライブで身につけた人生とビジネスの本質をすべて明かす―。 SNS時代を生き抜く為に必要な“コミュニティ”とは何か。 SNSの次の潮流である、ライブ配信サービスの最前線はどこか。 アーティスト、アイドル、モデルなどの配信が無料で視聴・応援できる。そして、誰で...

      • ツレがうつになりまして。

        ツレがうつになりまして。

        値引き

        スーパーサラリーマンだったツレがある日、突然「死にたい」とつぶやいた。会社の激務とストレスでうつ病になってしまったのだ。明るくがんばりやだったツレが、後ろ向きのがんばれない人間になった。もう元気だったツレは戻ってこないの?病気と闘う夫を愛とユーモアで支える日々を描き、大ベストセラーとなった感動の...

      • ぼくは愛を証明しようと思う。

        ぼくは愛を証明しようと思う。

        値引き

        渡辺正樹、27歳、弁理士。誠実でまじめなことが取り柄だが、恋愛ではいつも失敗ばかり。そんな僕が、ひょんなことから「恋愛工学」のマスターに出会う。そして、真実の愛を探す日々が始まった。男性たちに勇気を与え、女性たちを恋愛の呪縛から解き放つ。すぐに使えるまったく新しい恋愛小説! 「恋愛工学を知れば知る...

      • 去年の冬、きみと別れ

        去年の冬、きみと別れ

        値引き

        ライターの「僕」は、ある猟奇殺人事件の被告に面会に行く。彼は二人の女性を殺した罪で死刑判決を受けていた。だが、動機は不可解。事件の関係者も全員どこか歪んでいる。この異様さは何なのか? それは本当に殺人だったのか? 「僕」が真相に辿り着けないのは必然だった。なぜなら、この事件は実は――。話題騒然のベス...

小説・文芸

ビジネス・実用

マンガ・雑誌・写真集