革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

作者名 :
通常価格 1,350円 (税込)
紙の本 [参考] 1,500円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

クラウドファンディングで国内歴代最高となる総額1億円を個人で調達し、絵本『えんとつ町のプペル』を作り、30万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る、“現代のお金の作り方と使い方”と最強の広告戦略、そして、これからの時代の働き方。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2017年10月04日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年05月14日

おもしろい!一気読み。

目次の各標題がポイントを効果的に表現しており、内容理解が進みますね。
肩に力を入れずに読めるのが良かったです。

これまでの常識や価値観が大きく変わりつつあることが、よく分かります。



このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月10日

たまに自分の性癖の事とか書かれているのは素直な文章だなと。

しかし、実名まで上げて書かれている内容には自分なりの覚悟があるのでそれは見習いたい。

まずはクラウドファンディングで自分のしたい事が、叶えられるか考えてみたい。

信用経済。 良い時代になりつつありますね

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月21日

まんまと著者の策略にはまってしまったことに、読みながら気づく本。朝のラジオでゲスト出演していた著者の話が結構刺激的だったので読んでみた訳だが、それが彼の練られた宣伝手法であり、見事に動かされてしまっていたのだ。
そんなことは、これまで無かった訳ではないが、その仕掛けられた仕組みを披露されたことなどは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月16日

全体的にとても小気味良かった。
・環境が、人にウソをつかせる
例 環境 テレビ番組のグルメレポートなど
→そういう環境じゃら離れる・そういう仕事は最初から断る

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月15日

2018新人研修で小ネタとして扱った本。
「恐怖を取り除くのは、ポジティブシンキングではなくロジカルシンキングだ」という主張を引用。


以下抜粋。
p82
良い作品を作れば勝手に売れるは終わり。
良い作品を生むなんて当たり前の話で、お客様の手に届くまでの導線作りも作品制作の一つだ。

p111
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play