革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

作者名 :
通常価格 1,350円 (税込)
紙の本 [参考] 1,500円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

クラウドファンディングで国内歴代最高となる総額1億円を個人で調達し、絵本『えんとつ町のプペル』を作り、30万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る、“現代のお金の作り方と使い方”と最強の広告戦略、そして、これからの時代の働き方。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2017年10月04日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年08月08日

お金の正体を正確に捉え、
仕掛けを幾重にも張り巡らせて
面白いことをする!

前作の「魔法のコンパス」を読んだときも思ったが、
“この人凄いわ”
本当にたくさんのところに考えが及んでいて、
凄く的確に時代を捉えている視点に下を巻く。

ここに書いてあることを行動しなければアホだ。
できることからやっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月01日

すっかりファンになってしまうほどおもしろい。
お金の考え方はとても参考になる。
自分で仕事をしていく人、これからする人には特におススメ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月17日

賢いなぁ。
なかなかできそうでできない、というのは努力が足りてない、ということなんでしょうね

2018.7.16

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年07月12日

絵本を無料で読めるようにしたのは、まずはその絵本を知ってもらはなくては話にならないだそうだ。おもしろい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月12日

20180710 とにかく面白かった。絵本というブルーオーシャンの業界で、売れるためにはどうしたらよいのかひとつひとつ論理的に考えて、実行している。
ネットを使い、マネタイズするまでファンがどのようにお金を出すかなど行動心理が興味深い。
堅っ苦しいマーケティング本に苦手な人にとって、実践型のマーケテ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play