バカとつき合うな

バカとつき合うな

作者名 :
通常価格 1,358円 (1,235円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

いま日本で一番自由に活躍するふたりが共演!
ホリエモンとキンコン西野による初の共著がついに登場!

“あなたは自由になるべきだ。”
“なぜ自由でないのか?”

それは簡単!

バカとつき合っているからだ!

あなたを邪魔するバカを振り切るには?
ちょっとの勇気と行動があればいい。

あなたがなりたい自分になるための、すべての答えがここに!
気づいてほしい、いつだってあなたは正しいのだ。

前に前に進むための、究極の一冊!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
徳間書店
ページ数
240ページ
電子版発売日
2018年10月26日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
42MB

書店員のおすすめ

本書は、学校・会社・サークルなど何らかの組織に所属する人(ほぼ全ての人)が1度は目を通すべき本です。
そして、そのうちの大多数の人が第1・第2章で定義されている悪いバカに当てはまります。

これを踏まえて何を学びどう活かすかは読者次第ですが、「後先考えて悩んでいる時間をもったいないと思えること」、「何か行動を起こすときには専業じゃなくていい」、「他人と自分自身の時間を奪わないこと」の3つを当たり前だと思えるかが、良いバカになるためのキーポイントなのではないでしょうか。

それでも、本書で著者が伝えたいことはバカ云々ではなく、「既存の価値観に縛られず、やりたいことをやれ」という著者本人たちが常日頃訴えていることです。
「やりたいことをやって生きていける人間は限られている」、「もっと地に足をつけて生きなさい」という言葉が異常に古臭く感じる世をまだ感じていない方は是非本書を読んでみてください。

バカとつき合うな のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月06日

    固定観念を崩してくれることで、自分の価値観での行動選択を促し、人生の時間、今に向き合わせてくれる本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月12日

    個人的に好きな人の書籍なので評価も高い。

    書籍ではバカと表現をしているが、会社務めをしていると、このようなバカはたくさん会社に居ると感じる。

    雇われている以上は付き合うなと言われて、ハイわかりましたとすぐに切ることはできないので理想と現実のギャップは感じた。

    でも逆に自分がそんなバカになってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月14日

    この本では「バカ」の意味が2つの側面
    から表現されます。

    前半は本当の意味での「バカ」です。
    空気お読め、や他者から浮いた行動を
    慎めなどの同調圧力をかけてくる、いわ
    ゆる自分の時間を奪おうとする人たちを
    指します。

    後半は著者2人も含めて「バカやろうぜ」
    というイノベーションを起こす原動力
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月24日


    早さは賢さ

    とにかくあらゆるもののスピード感と、
    馬鹿ばかりの今の職場を退職する覚悟を持つことができました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月31日

    3分の2くらいまでも十分面白かったのですが、残りの終盤3分の1で、それまでとは違う面白さが出てきて、ずっとワクワクが止まりませんでした。

    「バカとは付き合うな」

    一見、冷酷な言葉遣いで、厳しい内容のように思いますが、でも読み終えたときには実はとても温かい一冊であることに気付けると思います。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    読めてよかった

    レモン 2020年07月29日

    最初は先入観みたいなものを勝手に抱いていたけど、
    それはただの自分の先入観だった。見れて良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月21日

    スピード感が同じ二人の、対談ではないけれど掛け合い本。どちらの文だか忘れたが、レールを外れると決めたら後悔するなという言葉が、少々違う文脈ではあるが心に響いた。
    それにしても学校教育システムへのホリエモンの批判は他の本でも読んだけれど、その背景には教育システムで苦しんだ彼自身の苦い思い、ほかに同じよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    これにつられた私はバカだった、

    ともみ 2018年12月05日

    いいバカであるか、悪いバカであるかは自分では今は判断できないけど、行動力が良くも悪くも強かったり、、こんな私でもいいのかなと思わされる本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月15日

    みんなと同じことをやってきました。
    大学、就職も周りがしてるから…
    自分で「考えて行動する」ことがいかに大切か。

    せっかくの専業主婦なので、何か行動しようかなと思います。
    なんなのかは漠然ですが…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月08日

    読書メモ

    ・ソフトではなくゲーム機を作る
    ・想像できない=情報不足
    ・天才になる必要がある環境に持って行く
    ・詳しくない人にもわかるのがそのカルチャーの強み
    ・お金持ちより信用持ち
    ・余計な思考を捨てる=頭がいい=速い
    ・最初に出て行く人はうまくなくていい。その方が後の人が出やすい
    ・後先は考えな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています