【感想・ネタバレ】青い鳥文庫版 (総ルビ)獣の奏者(1) のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年05月14日

ファンタジー。
児童書として描かれた作品だそうですが、一般向けの作品かと思うほど濃い世界観。
主人公エリンがとても可愛らしい。
基本的にファンタジーは苦手な自分でも、夢中で読み進めた。
この一冊だけの印象ですが、生き物と共に生きる物語、という雰囲気が好みに合うのか。
これはシリーズ読破を目指したい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月25日

世界観、心情描写ともに良い。性善な人々しかいないはず(のように思えた)のところに、冷酷さが描かれる。その理由はどこに。。。

挿絵、ルビ、注、あとがきがノイジーだった。青い鳥文庫にしなければ良かったか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月04日

憧れの先輩が前に読んでいて、ずっと読んでみたかった1冊。
実は、「告白」みたいな話かと思っていたので、
読んでみて、ファンタジーだと知った時、とてもとても驚いた。

たまたま注文したのが児童向けの青い鳥文庫で、
開いたら全部に振り仮名がふってあったので
「これ電車で読むのちょっと恥ずかしいな…」と思...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月01日

守り人シリーズから上橋先生のファンなのですが、このお話の存在はNHKのアニメで知ったという…
正しいことを正しいままに行うことの難しさ。
エリンの綺麗な緑色の瞳が、曇ることのない未来が待っていますように。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月08日

以前から読みたかったので、休み中にと思い、手にとる。
いやはや、ファンタジー! ファンタジーこそ、今の私に必要だったのか!と。一気に①ー③まで読み終える。ファンタジーを作りたくなりました。

リョザ神王国を舞台に、運命に立ち向かい生きる少女・エリンの成長と戦いの記録。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月18日

子供の為に買ったのだけど、自分も一緒になって一気読み。引き込まれる内容で、読みやすく、面白い。単行本も機会があれば読んでみたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月28日

この人の作る世界はすきだ
大昔の日本の空気の感じがする
その中のでのいろいろな人のいとなみ
主人公はアウトサイダーになりがちだけど、他の人も、ちゃんと感情があって生きている気がする
人以外の生き物も、空気も生きている

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年07月12日

アニメにもなったファンタジー小説の青い鳥文庫版、1冊目です。
挿絵がたくさんあり、全ての漢字にふりがなが振ってあるので、かつて挫折した人もこちらなら読めるかも。
子供向けではありますが活字サイズは普通の小説と同じなので、カバーをかけたら人前でも恥ずかしくありません。
架空の動物を育てる母子の話ですが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月27日

闘蛇編〈上〉国際アンデルセン賞。生きものが好きな10才の少女。母の世話する凶暴な生きもの「闘蛇」が突然死ぬことで物語がうごく。
また始まったばかりだけれど、わくわくする。少女が健気で目が離せない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月21日

夢中になって読み進めてしまうシリーズです。
複雑にからまったいろんなひとの思惑や想いが切なくもどかしいような物語です。読みやすくどんどん世界観に引き込まれます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月28日

ハードカバーで発売当初は長編であることと、その価格で子供向けファンタジーというより大人からの評価で始まったらしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月11日

単行本で読みましたが、児童本を発見し読んでみると、挿絵と言葉の解説があり、とても読みやすかったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月19日

お試しで児童書からスタートしてみました(原作すげー分厚いからしり込みした)

チャングムっぽいです。
色々な知識が得られる点や、小さい子が一生懸命乗り越えていく姿だとか、隠されている謎だとか。

日本人が読みやすいファンタジーだと思います。

アニメになったそうで、それも納得。

児童書版だとすいす...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月10日

守り人シリーズから読んでいる上橋さんですが、この作品は何かとあっさりしていて物足りなく思いました。
できれば、大人版で2000ページぐらいのが再版になればなぁ。。
という感じでした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

娘が欲しいといったので、購入。
私はどうせならハードカバーにすれば?とたずねたが、娘曰くこの軽さがいいんだそうだ。
青い鳥文庫は、学校に持っていくにも、寝転んで読むにもちょうどいいそうです。
あんまり一杯字が詰まって重い本は、抵抗があるみたい。

私も娘を遊びに連れて行く途中の電車の中でカバーをして...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?