ゆむいのレビュー一覧

  • 平凡な主婦 浮気に完全勝利する

    夫婦関係に悩んでる方の参考書!

    本書の内容は不倫だけども、これDVや他の案件でも参考になりそう。
    特に誓約書や離婚届不受理のページなんてなかなか見た事ない。

    本編では不倫女の太々しさにもっと慰謝料出しなさいよ!と他人事ながらイラっとした。なんで不倫女って被害者ぶるんだろう。
    本妻さんの悲しみや苦しみなんて少しも分かろうとしないの...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    2人が離婚しなくてよかった。
    つとむさんは確かに酷い夫なんだけど、彼の思いも描かれていたので救いがある。そして夫婦の価値観の違いって単なるすれ違いも多いと思うんだけど、なんかとても切なくなってしまった。
  • 夫の扶養からぬけだしたい

    感動

    つとむさん最低な旦那だと思ってたけど、知らないところ、見えないところで努力していたんだなと思う。
    お互いの見えないところを知ろうとせずに責めてしまうのは良くないと思った。
  • 夫の扶養からぬけだしたい

    わかる…と100回頷いた作品

    家事や育児の大変さを理解してくれないどころか、軽視する夫に負けず、自分の輝ける場所を探すために家事育児をワンオペしながら仕事を探し、扶養から抜け出すために邁進する妻…
    心が痛むくらいリアルな日常が描かれていて同じく育児家事を日々している私は100回は頷きながら読みました。
    子を持つ前の夫婦にもぜ...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    モラハラは死んでも直らない。
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    稼ぎ手役割を担う夫が妻に暴言を吐いて家事育児の役割を担わないのは、価値観の違いではなく典型的なDVだ。著者はお子さん一人だが、複数の子を持つ母は、さらにシビアな状況におかれる。家事育児、女性のキャリア形成、DVに対して、もっと周囲の理解や支援がすすんでほしいと心から思う。頑張った著者に、元気をもらっ...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい

    こんなこと言ってくるヤツいんの

    これで離婚しないのはスゴすぎる。女神か!!
    事故ったときはざまぁみろって思ってしまったわ。
    私だったら、こんなヤツに養ってもらいたくなんかないわー安らげないし、家にいても楽しくないし、愛せない。
    でも結婚してみないと分からないし、結婚ってものすごい博打だなぁ。うちの夫はこんなこと言ってくるタイ...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい

    独身ですが

    独身ですが、結婚したら家事をやろうと思いました。
    でも家事を完璧にこなす奥さんが世の男性の理想だと思います。
    女性は家事にプライド持って欲しいです。
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    会社員、フリーランス、専業主婦、それぞれに苦労や苦悩があることを思い出して、自分ももう一度頑張ろうと思えました。
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    ネットで無料で数話読めるのを読んでは先が気になっていました。
    そんな感じの落ち着き方なのね、と納得。
    可愛らしい絵からは想像付きにくい、リアルの夫婦生活です。
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    ネットで取り上げられていたので読んでみました。

    ん~~夫の言葉1つ1つに腹が立つ。
    うちもそうだったなと。子供が小さかった頃、私もパートしてて少し思ってる事を吐露したら「誰のおかげで生活できてるんだ」って。
    はぁ?って感じ。
    家族の為にって思いはわかるけど、やっぱり言い方ですよね。

    可愛らしいコ...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    私の夫はこの漫画の夫、ツトムのような発言をしたことはなかった。
    けれども、この妻の気持ちはよくわかる。もちろん、人生を選択したのは自分だけれど、自分が選んだ人生に後ろめたい気持ちや情けない気持ちがある。転勤族の夫を選び、自分が仕事を辞めたことも、子供が生まれてもすぐに就職できるような資格を取らなかっ...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい

    高かった!でも共感代かな。

    高かったー!
    もっと読みたかった!

    つとむさんと言われた一言一言、保険屋の一言とか、被りまくり。
    ほぼワンオペでやってきたけど、当たり前で片付けられる。

    共感いっぱいしたし、
    家事代行とか敷居高いイメージだったけど、「一緒に」ってところにグッと来た。

    作者に幸あれと願ってます...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    共働きが当たり前になってきた時代に家事は妻の仕事と決めつけるツトムの姿は心が痛くなった。固定観念に縛られるのではなく、家族各々がそれぞれ好きなことができるように夫婦それぞれが経済的に自立していることは大事だと感じた。
  • 夫の扶養からぬけだしたい

    うちの父親

    誰のおかげで生活出来てるんだってセリフが、うちの父親(母とは離婚済み)と一言一句同じで衝撃でした!しかもですが、うちの場合は母親は長年正社員で、恐らく今の社会人数年目の私くらいの年収はあったと思います。家事育児においての割り振りも全く同じ状況下でした。このタイプの夫の厄介な所は人が耐えてる、もしくは...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい

    感想

    けっこうリアルな感じでおもしろかったというか、考えさせられました。この作品のおかげで、家掃除を外部に頼もうかという気になった人多いのでは?
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    夫側の立場から読んだ。
    家族の役割分担を考える上で、会社の考え方をそのまま持ってきてしまうと、夫さんのような考え方になってしまうんだろうなぁと思った。
    厳密に役割分担して家事が回っていても、互いに感情的に納得しないと意味がないと自戒する。
    会社では感情的に納得しなければという話にはならないけど、家庭...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい

    真のイクメンなんて存在しない

    自分自身、結婚と出産をしてつくづく感じたのは、真のイクメンなんて存在しないって事。
    フードコートで甲斐甲斐しく子どもに離乳食をあげているお父さん達。実際にその離乳食を購入し準備し、お出掛け前にスタイやスプーンや飲み物…と全てのお膳立てをしているのは妻です。
    抱っこひもで子どもをぶら下げているお父...続きを読む
  • 夫の扶養からぬけだしたい
    夫婦のすれ違いを子持ち妻目線で描いた作品。理解してもらえないもどかしさが、妻目線夫目線それぞれで描かれており、とても共感できる作品でした。こんなすれ違い、きっといっぱいあるよねーと思わずにはいられない。
  • 親になったの私だけ!?

    気持ちは分かる

    共感はできるのですが、価格高すぎ。