白川克のレビュー一覧

  • 会社のITはエンジニアに任せるな!
    会社でITを有効活用する、ITプロジェクトを成功させる、というのは非常に難しいことだが、それに対するアプローチや考え方が書かれていてとても面白い。
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
    業務改革プロジェクトの立ち上げ方を丁寧に記述した本。理論的な整理と、実体験に基づく地に足がついた筆致のバランスが素晴らしい。「業務改革」というほど大袈裟でなくとも、なんらかのチェンジマネジメントが必要な人は読むべき一冊
  • 会社のITはエンジニアに任せるな!
    基幹システムの刷新を経営層に提案する際に費用対効果がどうしても出せずに悩んでいたところ、本書に出会いました。
    結論から言うと、まさにこうした悩みに応えてくれる内容が詰まっており、大げさではなく先の見えない道に一筋の光明を見出した思いでした。

    IT部門の人間にとって、経営層や業務部門のITに関する誤...続きを読む
  • 会社のITはエンジニアに任せるな!
    確かに、世の中のふつうの会社では、ITなしの仕事は、もう考えられないはず。単なる経理処理や給与計算だけにとどまらず、「プラント型IT」という言葉のとおり、会社のノウハウ、ビジネスロジックが、ITにエンベッデドされているのだが、経営学の普通のテキストは、めったにそんなことを書いていない。
    この本は、そ...続きを読む
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
    プロジェクト管理をどう行えば良いのか。現場の人が対応できるように業務改革の実例を紹介しながら、書かれていました。

    プロジェクトの目的、目標が実現可能なように、著者たちが実際に使ったツールが公開されていたのも良かったです。
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
    業務改革プロジェクトの立ち上げ期に重点を置いて、著者の経験によるプロジェクト成功のTipsを紹介している。企業事例や現場で使ったツール、当事者の声が織り込まれている。

    ゴールやコンセプトをどのようにひねり出すか?やタイプ別変革の落とし穴、のようなTipsが中心であり、教科書ライクなものではない。例...続きを読む
  • リーダーが育つ変革プロジェクトの教科書
    プロジェクトを通じてリーダーを育てる方法と、その有効性について豊富な事例とノウハウ、実際のクライアントの声と共に紹介されている。

    圧巻なのはノウハウのオープン度合い。
    本当に出し惜しみがない。フォーマットがダウンロードできるURLまでついてる。

    クライアントも実名で多くの方が登場していて、非常に...続きを読む
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
     業務改革(BPR)のプロジェクトを指揮することになったので読んだもの。何か忘れていることはないか、備忘ツールとして有用。
     どれくらい役に立つかは、実際の業務に照らし合わせてみて評価することになる。
  • 会社のITはエンジニアに任せるな!
    自社の業務や経営から切り離されたツール型ITと自社の業務や経営と密着あるいはそのものであるプラント型ITに分けて、そのプラントITを構築する際の失敗や高コストなどの問題点を提示しその解決方法をそう簡単にできないことも含めユーザ企業に向けて指南する。ITは会社の武器、伊勢神宮の式年遷都型のシステム開発...続きを読む
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
    ☆4:仕事で必要になり再読。タイトルのとおり、読んで、実践して、また読む…という教科書スタイルでお付き合いするのがいい。テクニックも心構えの両方ともスルメを噛むかのように理解できてくる。
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
    読みやすい文章であるが、内容が散発することにより全体としては読みにくさを残すという本だと感じました。また書いてある内容も様々なことを網羅しようとする思いから浅く、そして一般的に言われていることであるため、振り返ると大半のことは知っていることであった。そのため、業務改革が定型として行われているかのチェ...続きを読む
  • 反常識の業務改革ドキュメント--プロジェクトファシリテーション[増補新装版]
    「ファシリテーション」「業務改革」というキーワードに惹かれた。
    ノウハウ本かと思ったら、小説のように進んでいく。
    物語として面白い。
    成功するプロジェクトであっても危険なことはよく起こるというのが参考になる。
  • 会社のITはエンジニアに任せるな!
    ITをツールとプラントに分けて、プラント型に対する筆者の考察が述べられている。会社の基幹となるシステムに対して経営幹部の関わり方の重要性がよく分かる。ただ、この本は入門書のためエンジニアの話を理解するにはもうワンステップ必要になってくると思う。
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
    業務改革を進めるうえでの基本的な事項が、具体的に書いてあります。
    非常に実践的なので、お薦めです。

    ただ、一般的な業務課題や業務を分析する上での切り口についてページを割いている本ではありません。したがい、全く一からの人にはピンと来ないかもしれません。
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
    色々と足掻いている中で読んでみた一冊。結構ボリュームあって読むのも一苦労だが、何からどう手を付けたら良いか判らない状態なら有効かも。
  • 業務改革の教科書--成功率9割のプロが教える全ノウハウ
    元 部下が、共著している本。

    がっつり読んで、フィードバックさせていただく。

    率直な意見として、
    業務改善の一般的な手順と方法をまとめた内容で
    特に新しい知識はなかったように思える。

    既知とされている改善の方法を愚直に進めて行くことが最も大事であるということか?