知識創造企業(新装版)

知識創造企業(新装版)

作者名 :
通常価格 2,860円 (2,600円+税)
獲得ポイント

14pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

1995年に英語で発表されたKnowledge-Creating Company(邦題『知識創造企業』)は、経営学の分野に知識というコンセプトを持ち込み、日本企業のイノベーションのメカニズムを解明した一冊である。同書は世界10カ国語以上で翻訳され、ナレッジマネジメントブームを巻き起こすなど、世界のビジネスの現場にも多大な影響を及ぼした。個々人の暗黙知から組織の形式知へと変換し、イノベーションに高めていくプロセスは、「知識創造理論」「SECIモデル」として、世界の経営学でもよく知られている。四半世紀を経て、このたび読みやすくなって再登場。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
東洋経済新報社
ページ数
512ページ
電子版発売日
2020年12月04日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
11MB

知識創造企業(新装版) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年12月28日

    ミドルアップダウンマネジメント、リレー・ラグビーなど対比を用いて組織論を語る本。実例も多い。
    東洋と西洋の対比を用いているのが、この本の一番の特徴だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月14日

    日本企業のイノベーションを「知識」の重要性から説いた、経営学の世界的名著の新装版。「知識創造理論」「SECIモデル」は知っておいて損はない。

    第1章 序論――組織における知識
    第2章 知識と経営
    第3章 組織的知識創造の理論
    第4章 知識創造の実例
    第5章 知識創造のためのマネジメントプロセス
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています