信長の原理 上

信長の原理 上

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「垣根涼介の時代小説こそ
 真に『独創的』という言葉がふさわしい。」
――恩田陸氏

何故おれは、裏切られ続けて死にゆくのか――。
斯界の絶賛を受けた歴史長編、ついに文庫化!

織田信長は、幼少時から孤独と、満たされぬ怒りを抱えていた。
家督を継ぎ、戦に明け暮れていた信長はある日、奇妙な法則に気づく。
どんなに鍛え上げた兵団でも、働きが鈍る者が必ず出る。その比率は、幼い頃に見た蟻と同じだ。人間も、蟻と同じなのか……と。
信長は周囲の愚かさに苛立ちながらも、軍事・経済の両面で戦国の常識を次々と打破。怒濤の血戦を制してゆく。
不変の“法則”と史実が融合した革新的エンタテインメント!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2020年09月24日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
2MB

信長の原理 上 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月20日

    事実に基づいたフィクションは面白い。
    信長やその周りの人達がどんな思い、考えだったのか。とても面白かった。
    下巻も読みます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月29日

    面白くてぐいぐい読める。

    ちゃんと道三が父子二代であることなど
    最新の説を踏まえてあるだけでなく、
    信長は、きっとこう考えたであろうという
    仮説をうちたてていて、面白い。
    後半が楽しみ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月25日

    信長の性格を知性と暴虐によって構築されている。新しい信長像。
    蟻を観察して怠けているのは何故か、答えを必要以上に考え帰蝶にも相談する。正妻を尊敬している面もあり威厳より生身の人間を際立たせてる場面もありこの人の書く信長像は好きだなぁと思う。

    スピード感もないのでか読み終わるのに時間がかかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月25日

    光秀の定理が面白かったので本書の文庫化を心待ちにしておりました!

    本作は働く蟻とサボる蟻について考える信長という形に整えられております。

    前半は幼少期から浅井長政の裏切りまでの話!

    印象的だったのは柴田勝家達を許す信長
    光秀の大抜擢
    松永久秀への信頼などの描き方が良かったと思います。

    取り敢...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月23日

    歴史小説にしては、とっつきやすく、読みやすい。展開も早く、戦闘シーンよりは、登場人物たちの心理描写が細かくて、面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月05日

    戦国時代の作品は好きな部類なので興味深く面白く読める。
    一人の人物が、書き手の見方によって如何様にでも変わってしまう。
    どれが正しいのかは分からない。だから楽しい。
    下巻に期待が膨らむ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月15日

    「働き蟻の法則」に頭を悩ませる信長。蟻の大群を相手にした〝実験〟がちょっと滑稽。お決まりの合戦シーンは少なめで、しかもサラッと描かれているのが良い。あの大傑作「ワイルド・ソウル」以来の垣根作品、時代小説も悪くないと思いつつ下巻へ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月01日

    (上下巻共通)
    信長に社会学的視点とキレやすい性格と理性的な性格を持たせてみた話。
    各人物の行動はその通りなんだけど、思考に独自性がありますね。
    途中そこまで法則通りになるのかなぁと思わないこともないけど、あり得そうな気もするのが作者の力でしょうか。
    最終盤の展開が幾分強引に感じないでもないですが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

信長の原理 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 信長の原理 上
    814円(税込)
    「垣根涼介の時代小説こそ  真に『独創的』という言葉がふさわしい。」 ――恩田陸氏 何故おれは、裏切られ続けて死にゆくのか――。 斯界の絶賛を受けた歴史長編、ついに文庫化! 織田信長は、幼少時から孤独と、満たされぬ怒りを抱えていた。 家督を継ぎ、戦に明け暮れていた信長はある日、奇妙な法則に気づく。 どんなに鍛え上げた兵団でも、働きが鈍る者が必ず出る。その比率は、幼い頃に見た蟻と同じだ...
  • 信長の原理 下
    814円(税込)
    「信長を主人公にした戦国小説は無数にあるが、その中でも特異な輝きを放つ作品だ。」 ――細谷正充氏(文芸評論家) 信長が天下統一へと邁進する中、織田家中では羽柴秀吉、明智光秀、丹羽長秀、柴田勝家、滝川一益ら師団長たちが苛烈な出世争いを続けていた。 が、“この世を支配する原理”によれば、5人のうちの1人は必ず働きが鈍り、おれを裏切る。いったい誰が?  焼けつくような駆け引きは、やがて「...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています