パワースポットはここですね

パワースポットはここですね

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

多くの人が心のよりどころとする理由って何? 井戸、山、岩、温泉、神社等の「そこ」にはいったい何がある? 疑い深いノンフィクション作家が、各地の「そこ」を訪ね感じたこと――誰かが「ここはパワースポットです」と言えば、そこはパワースポットになる! 日本人のココロの深層にせまる摩訶不思議なルポ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
新潮社
電子版発売日
2020年04月10日
紙の本の発売
2019年10月
サイズ(目安)
2MB

パワースポットはここですね のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月28日

    パワースポットを巡り、そこを紹介するガイド本
    ではないです。

    むしろ本気でパワーを得るために、体験するため
    にその場所に出向き、「効果」をつまびらかに記
    すのです。

    ゆえに「何も感じない」こともあり、周りの参拝
    者のインタービューからも「特にパワーを得るた
    めに来たのではなく、来ることだけが目的...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月26日

    時に胡散臭いパワースポット、ここまで真剣に向き合った本は本邦初ではなかろうか。全国各地のパワースポット巡り。

    近年大ブームのパワースポット。実際には胡散臭いものも多いが、個々人の感じ方次第では大きな効能を生み出すようだ。

    ピラミッド、UFOなどのパワーの源から縁結びの神様から風水、近所の神社まで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月13日

    胡散臭いパワーポイントもあったが、唯一行ってみたいのが、「雲見浅間神社」
    イワナガヒメ(磐長姫)とコノハナノサクヤビメ(木花之佐久夜毘売)の因縁が面白い。
    とはいえ、なかなか行きにくい場所である。
    階段も急らしく、足腰しっかりしているうちに訪れたいものである。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月03日

    パワーをもらう為にパワースポットに行く、のかと思っていたが、そうではないみたいだ(笑) 要は信じる者は救われるのだ!それでいいのだ。島田秀平さんのいう「運の善し悪しは運ぶか否か、忙しくても運ぶ者が運を掴む」が一番頷けた。楽しむ者は幸せになる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています