殺竜事件 a case of dragonslayer

殺竜事件 a case of dragonslayer

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

竜--人間の能力を凌駕し、絶大なる魔力を持った無敵の存在。その力を頼りに戦乱の講和を目論む戦地調停士・ED(エド)、風の騎士、そして女軍人。3人が洞窟で見たのは完全な閉鎖状況で刺殺された竜の姿だった。不死身であるはずの竜を誰が? 犯人捜しに名乗りをあげたEDに与えられた時間は1ヵ月。刻限を過ぎれば、生命は瞬く間に消え失せる。死の呪いをかけられた彼は仲間とともに謎解きの旅へ!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社タイガ
電子版発売日
2018年04月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

関連タグ:

殺竜事件 a case of dragonslayer のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年08月03日

    文庫化されたので再読。このシリーズは、著者の最良のものの1つだと思うのですが、刊行ペースが遅く、残念です。異世界を旅をテーマに描く本書は、最初に読んだ時同様瑞々しく、多くの伏線を秘め、魅力的です。今読むと、five star storiesの影響を感じました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月30日

    世界に7頭のみ存在していると言われる、圧倒的かつ絶大な存在である竜の1頭が、その棲家たる洞窟の中で何者かによって刺殺されている姿が発見されます。
    このミステリーに挑むのが仮面の戦地調停士エドワース、風の騎士ヒース・クリフ、女性特務士官レーゼ・リスカッセの3人です。
    この謎を解き犯人を捕らえるべく、彼...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月28日

    タイトル通り、竜が殺される。その謎を解く。ミステリとファンタジー。魅力のありそうな人物たちはまったく掘り下げられない。意味深な過去があるようだが、あまり説明されずに終わる。物足りなかったのだが、シリーズを追えばいいのだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月29日

    ミステリーというよりは、架空の世界観で起こる「事件」を本業のために解決する、"戦地調停士"という職業を軸にしたファンタジー。

    一言で面白い!
    完全に架空な世界観だし、土地名も人の名前も現実とかすりもせず正直覚えられない(笑)のに、すらすら読める。読みやすい。適度に説明をしてくれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月13日

    好きである。先に感情がきてしまう。
    いいですよね、ファンタジーな世界観。

    ミステリーとしても楽しめつつ、最後のどんでん返しの真相、探偵役の行動が切実な所も良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月03日

    戦士や竜や調停士や魔法といったファンタジー世界は本来苦手ジャンルだけど、タイガレーベルにハズレはないと信じて読んだら面白かった!キャラが良い。竜の威厳もすごい。界面なんとかって何?こっちの世界も存在するの?と、ワクワクがいっぱい。既存のシリーズのようなので、刊行が楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月13日

    初めて読んだ上遠野作品、『製造人間は頭が固い』がことのほかタイプだったので、たまたま書店で近くにあった本作品も手に。
    あらすじはそれほど惹かれなかったのだけど、読み初めて、うん、やっぱりタイプだなと。
    世界観、ストーリー、キャラ、文体、全てがはまるとその作家自体が好きになる。
    謎多き仮面の戦地調停士...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月24日

    ものすごく特殊事情のミステリーだけど、ちゃんと成立してるし面白い。コレ単発で終わるにはもったいないな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月28日

    不死身の竜はいかにして殺されたのかを探るファンタジーミステリ。
    戦地調停士という職業も面白い。何が出来て何が出来ないのかという線引きがあまりなされていないので、色々な解決が想像出来てしまう。その点は別作者だが、「折れた竜骨」の方がしっかり練られている。
    RPGみたいにあちこち旅をして出会う楽しみが良...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

殺竜事件 a case of dragonslayer のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 殺竜事件 a case of dragonslayer
    竜--人間の能力を凌駕し、絶大なる魔力を持った無敵の存在。その力を頼りに戦乱の講和を目論む戦地調停士・ED(エド)、風の騎士、そして女軍人。3人が洞窟で見たのは完全な閉鎖状況で刺殺された竜の姿だった。不死身であるはずの竜を誰が? 犯人捜しに名乗りをあげたEDに与えられた時間は1ヵ月。刻限を過ぎれば、生命は瞬く間に消え失せる。死の呪いをかけられた彼は仲間とともに謎解きの旅へ!
  • 紫骸城事件 inside the apocalypse castle
    アニメ化決定「ブギーポップ」シリーズと並ぶ上遠野浩平の傑作ミステリ×ファンタジー! 紫骸城--かつて世界を恐怖で蹂躙した魔女が造り上げた呪詛満ちる地。暗黒の森に聳えるいわくつきの城塞に、最も優れた魔導師を決める〈限界魔導決定会〉の参加者たちが集う時、突如、世界一の防御呪文の使い手が惨殺され、連続殺人の惨劇が幕を開ける! 脱出不可能な密室で起きた殺戮の謎に迫るは、悪名高き戦地調停士〈ミ...
  • 海賊島事件 the man in pirate’s island
    海賊島ーー世界最大の歓楽街として栄える、海賊の一族が統べる都。ここへ強大な帝国の艦隊が迫る。彼らの要求は夜壬琥姫(やみこひめ)を水晶に閉じ込め生命を奪った、密室殺人の容疑者の引き渡し。拒否した海賊は仲介役に女性軍人レーゼ・リスカッセを招聘。両者一歩も退かず戦争の危機迫る中、レーゼは解決へ向け、ある大胆な賭けに出る。一方、仲間の戦地調停士EDは姫殺害の謎解きへ。シリーズ累計30万部突...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています