威風堂々惡女 5

威風堂々惡女 5

作者名 :
通常価格 649円 (590円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

皇帝の子を流産し、芙蓉は失意と絶望の中にいた。そんな中で執り行われた雪媛の立后式は、芙蓉の父親・護堅の乱入によって中断される。彼は雪媛が毒を盛り流産させたのだと碧成へと直訴したのだ。雪媛の侍女・芳明が不要の食事を用意する部屋へ入るのを見、さらにその場に珠麗の私物である巾着が落ちていたという珠麗の証言もあり……? 雪媛に最大の危機が訪れる!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2021年01月27日
紙の本の発売
2021年01月
サイズ(目安)
2MB

威風堂々惡女 5 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2021年02月14日

    全部読んだ後に見るとこの表紙、さいこーです。

    人の温かさに触れる巻。

    からの、皇子闇堕ち決定の巻。

    新しい登場人物いい感じ。
    芳明が心配。

    改めて言いますが全部読んでからの表紙、さいこーです。

    2021.2.14
    21

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月09日

    あまりにも思いが溢れてやばかった。大好きじゃん。

    っかー!!!!皇帝がまんまと当て馬やらされてて怒り狂っておりますよ!!!

    ブログにたくさん感想書いたからここでは割愛。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月01日

    今回は青嘉がほとんど出てこず、どちらかというとこれからに向けての合間ともいうべき話になった。
    新キャラ2人もこのあと味方になってくれる?かも?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年02月23日

    変わっていく歴史。変えてしまったことにより生じる歪み。
    配流先で出合った眉娘と燗流により雪媛は玉瑛の呪縛が解けたようにも見える。
    川の氾濫を予測し堤の修繕を提案したのは、前世からの記憶ではなく雪媛自身の知識からくるものだ。
    しかし最大の弱点であり心のよりどころであった母親に起きた凶事。
    そこに青嘉が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年02月12日

    雪媛と青嘉の第5巻

    青嘉が遠く離れ、一人で頑張る雪媛が痛々しい巻でした。
    雪媛の事を想ってくれる人が増える分どんどん過酷な立場になっている気がする
    眉娘と燗流。燗流がいい味出してます。この立ち位置のこういうキャラが好みです
    雪媛はどれだけ強がっても、やっぱり青嘉が心のよりどころなんだなぁというのが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2022年04月17日

    (備忘用オチまで)
    珠麗の企みにより、芙蓉堕胎の罪を着せられた雪媛は、芳明への拷問を見て、呪殺を認めた。雀煕の公正な判断により、丹州の山奥に軟禁された雪媛は、監視役の眉娘や兵士の燗流と徐々に馴染む。洪水の予見と堤防補修を進言したものの、握り潰され無視されたが、燗流の機転により、洪水は収まる。
    高葉国...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

威風堂々惡女 のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 威風堂々惡女
    627円(税込)
    瑞燕国で最下層とされる尹族の少女・玉瑛は、皇帝の「尹族国外追放」の勅命により、下女として働いていた貴族の屋敷を追われた。山中を彷徨う玉瑛は追いついた騎兵に斬られ、尹族差別の元凶となった皇帝の側室・柳雪媛への恨みを胸に意識を失ってしまう。意識を取り戻したとき目に入ったのは、見知らぬ女。高価な調度品。そして女が玉瑛に呼びかけた。「雪媛様」と。
  • 威風堂々惡女 2
    627円(税込)
    雪媛が貴妃として皇宮に入ってから半年、皇帝・碧成は体調を崩しがちになっていた。実は雪媛が碧成を殺そうと毒を盛っているのだが、碧成は飲むと一時的に体調が上向くことから雪媛が煎じる薬を飲み続け、神女としての名声は高まるばかり。一方、碧成の娘を産み、後宮を掌握していた寵姫・芙蓉の影響力は健在だった。芙蓉のもとには、雪媛を忌々しく思う者達が集まり…?
  • 威風堂々惡女 3
    671円(税込)
    皇帝・碧成との間に唯一子をなし、後宮で威勢を誇った寵姫・芙蓉に皇后暗殺の濡れ衣を着せ、追い落とした雪媛。しかし芙蓉は、幼い頃から自らに慕い付き従う潼雲を使い、雪媛を陥れようと画策し始めた。潼雲が雪媛の護衛として任じられると、未来の記憶を持つ青嘉は警戒を強める。そして雪媛が寵を得たことで増長した尹族の横暴は、雪媛への悪評となりはじめ……?
  • 威風堂々惡女 4
    671円(税込)
    芙蓉が身籠った子が次代の皇帝となる皇子であると知る雪媛は、その子が生まれる前に亡き者にするべきか迷いを感じていた。そんな中、珠麗が芙蓉の世話係として皇宮へと上がることに。一方、幼い頃に芙蓉の父の陰謀で全てを失った美貌の青年・飛蓮は女形役者として皇帝の前で芝居を披露することになるのだが……。陰謀と嫉妬が渦巻く中、歴史の歯車がくるい始める。
  • 威風堂々惡女 5
    649円(税込)
    皇帝の子を流産し、芙蓉は失意と絶望の中にいた。そんな中で執り行われた雪媛の立后式は、芙蓉の父親・護堅の乱入によって中断される。彼は雪媛が毒を盛り流産させたのだと碧成へと直訴したのだ。雪媛の侍女・芳明が不要の食事を用意する部屋へ入るのを見、さらにその場に珠麗の私物である巾着が落ちていたという珠麗の証言もあり……? 雪媛に最大の危機が訪れる!
  • 威風堂々惡女 6
    682円(税込)
    流行病にかかり高熱に苦しみ何日も意識が戻らなかった十七歳の雪媛は、奇跡的に回復した。だが母親たちが話しかけても、怯えたような不可解な表情を浮かべるだけだった。そして最初に発した言葉は、「あなたは、柳雪媛のお母さんですか?」。皇帝の寵姫でありながら謀反を企てたことで、後の世で惡女と名高かった柳雪媛。その雪媛と同じ尹族というだけで奴婢の身分にあった少女・玉瑛が死んで目覚めると、時を遡り自身が雪媛となっていたのだ。自身が過去に生きた“雪媛”という人物になっていると知った玉瑛の混乱は激しく、当初は食事すらままならないものだった。心に傷を負い絶望を抱えていた奴婢の少女は、いかにして雪媛として後宮に入ることを決意したのか。絶望的状況から立ち上がる、“雪媛”はじまりの物語!
  • 威風堂々惡女 7
    649円(税込)
    雪媛に命じられ、火事になったという雪媛の生家を訪れた青嘉。しかし残っていたのは焼け落ちた残骸のみで、雪媛の母・秋海と丹子の生死も行方も分からない。青嘉は秋海がどこかへ逃げ延びたと信じ探し始めるが…? 一方、皇帝の命によって流刑地から後宮へ戻ることになった雪媛。しかし皇帝・碧成しか訪れない小さな楼閣・夢籠閣に軟禁されてしまい、親しい侍従や協力者とも引き離されてしまった。常に見張られ誰かと連絡を取ることもできず、雪媛の心身はしだいに衰弱してしまう…。
  • 威風堂々惡女 8
    682円(税込)
    反乱軍の乱入により混乱を極めた瑞燕国皇宮から昏睡状態の雪媛を救出した青嘉は、追手を振り切り北の国境を越えたが、寒さと飢え、そして負傷により倒れてしまう。そこは瑞燕国と敵対する遊牧民クルムの集落だった。二人は命こそ取り留めたが、青嘉はクルム左賢王(皇太子)の前に連れ出され苛烈な尋問を受ける。雪媛の正体が瑞燕国の“神女”であると明かすわけにはいかない青嘉は商人夫婦と嘘をつくが、すぐに見破られ命を落とす寸前――誰かが転がるように入ってきて目の前に身を投げ出した。そこで再会した意外な人物のおかげで二人は延命する。皇帝・碧成の支配下を脱した雪媛は、次第に心を取り戻していく。青嘉と雪媛に訪れたのは束の間の休息か、それとも……? そしてその頃、雪媛のいなくなった瑞燕国では……?
  • 威風堂々惡女 9
    682円(税込)
    北方の遊牧民クルムの左賢王・シディヴァが支配する地で穏やかな時を過ごす雪媛と青嘉。だが雪媛の知っている歴史でのシディヴァの死期が近付いていた。正確な死因はわからないために雪媛が警戒する中、シディヴァが父王に謁見するためクルムの都アルスランを訪れることになり雪媛も同行。都に着くと歓迎の宴が開かれるが、シディヴァに出された食事には毒が入れられていた。そして雪媛が瑞燕国の神女であることまでが露見してしまう。一方、瑞燕国では行方不明の雪媛を案じる配下たちが、それぞれに動き出していた……。つかの間の安息から風雲急を告げる第9巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社オレンジ文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング