「赤字でも株価が下がらない仕組み」「驚異的なアマゾンのキャッシュフローはどうやって可能にしているのか」「採算を度外視してまでもサービス過多なのは、ライフスタイルに入り込みたいから」「アマゾンの真の凄さはテクノロジー」など、元マイクロソフト社長が最新の経営とは何かを説明します。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
376ページ
電子版発売日
2018年08月09日
紙の本の発売
2018年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

amazon 世界最先端の戦略がわかる

Posted by ブクログ 2018年10月14日

元MS社長の成毛さんの著書。日経新聞の広告に載っていて、面白そうだったのでポチる。内容は確かに面白かった。”顧客第一の理念”を追求していくとこんな企業になるのかという驚きと、同じ会社でも異なることをしてる部署が全く連携していないということも驚き。現時点におけるプラットフォーマーの究極の姿かもしれない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

amazon 世界最先端の戦略がわかる

Posted by ブクログ 2018年09月10日

ネットと書店で目に入り、普段こういった類の本は読まないので、一応目を通しておいた方がいいかな(?)と思い読んでみた。
が、普段からニュース等見ていたら特に目新しい情報や視点は無いと思う。
広範に渡ってまとまっているので、全体や普段関心が無い部分をざっと確認しておくのには良いと思う。

このレビューは参考になりましたか?