AI時代の人生戦略 「STEAM」が最強の武器である

AI時代の人生戦略 「STEAM」が最強の武器である

作者名 :
通常価格 864円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

◎「STEAM」を知らない奴に5年後はない

ビル・ゲイツもSTEM(STEAM)という言葉を使い始めた。
大人はもちろん、初等教育からSTEMを重要視することこそ国の競争力に直結する、と。
国民全員が研究者やエンジニアになる必要はないけれど、
国全体の科学技術リテラシーが上がらないと、
5年後、10年後に出現している商品やサービスが魔法に見えてしまう。
結果的に、生きているのではなく、
生かされているような感覚が生まれる可能性があるし、
反知性主義に閉じこもることになるかもしれない。
――成毛 眞

◎堀江貴文(ホリエモン)氏、鈴木寛氏(文科省大臣補佐官)対談収録

◎STEAMとは、
サイエンス(科学)の「S」
テクノロジー(技術)の「T」
エンジニアリング(工学)の「E」
マセマティックス(数学)の「M」
+アート(美術)の「A」――を意味する

-------------------------------------------------------------------------

◎残酷な10年後に生き残るため
あなたが身につけておくべきこと

日本の労働人口の49%が、
10~20年以内にAI(人工知能)やロボットに置き換えられる可能性が高い。
AIが人間の能力を超える「シンギュラリティー」の時代も、
予想以上に早く到来するかもしれない。

そんな近い将来、
人はAIやロボットを使う側、使われる側に否応なく選別される。

定型的な仕事しかできない人は使われる側、
創造性を活かし社会的な知性を身につけた人は使う側にまわる。
そのために今、必要なのが「STEAM」である。

日本屈指のイノベーターが、残酷な10年後を見据えた人生戦略を説く。

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
SB新書
ページ数
216ページ
電子版発売日
2017年01月05日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年02月16日

AI時代を生き抜くために科学やテクノロジーを知り駆使すること、そのためには最先端の技術に触れる機会を持つことが重要とのこと。AIで今ある仕事の多くはなくなるであろうし、そのための準備は必要であろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月29日

学校教育の内容が今の高校生と自分達とでは全然違うことが判明。AIに仕事を奪われると言われているけれど、今の高校生たちが作るビジネスに自分たちがついて行けなくなるだけだと感じた。30代以降のビジネスマンはSTEAMを高めていかなければジリ貧になるんだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月29日

これからは、STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)に加えてA(Art)が重要として、未来の方向性とそれに対応する教育や自己啓発について語る。書評家でもある著者らしく読んでおきたい本なども紹介し、ゲームで遊ばないような奴に明日はない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月22日

<目次>
はじめに
第1章  これからはSTEMが必須
第2章  STEMとアート(A)が結びつく
第3章  ”今ある仕事がない世界”がやってくる
対談   鈴木寛
第4章  学校では教えてくれないSTEAMを学べ
第5章  マーク・ザッカーバーグはSF小説に発想を得る対談   堀江貴文
第6章  ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月21日

成毛氏や世界的経営者たちがなにから情報を得ているのかまとめられている4章5章。
そして「おわりに」の、技術革新に触れなさいよ(最新ゲーム機器に触れなさいよ)とのメッセージ。

印象深い内容はいろいろでしたが、ホリエモンがワクチン礼賛してたり、成毛氏が「ありがとうの奇跡」を批判してたり... 「彼らも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play