いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか

いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか

作者名 :
通常価格 1,155円 (1,050円+税)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

霊学研究の諸成果に関心を寄せる人々の中には、そのような人生の高次の謎を口にする者が一体どこからその知識を得たのか、という点に疑問をもたざるをえない人もいるであろう。本書はまず第一にこのような人のために役立ちたいと望んでいる。霊学は人生の高次の謎の本質に深く係わろうとする。この霊学からの発言の根底にある諸事実を吟味しようとする人は自力で超感覚的な認識を獲得しなければならない。本書はそのための道を記述しようとしている。四大主著の一冊。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま学芸文庫
電子版発売日
2016年02月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2018年11月24日

    何度か読み返しているが、その度にその深遠な世界に圧倒される。と同時にシュタイナーが、謙虚さと敬虔さを持って無知な私たちに語りかけてくれている愛を感じる。一生、繰り返し繰り返し読み込んで実践していくことを決心させられる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月08日

    アヤシイ題名ですが、内容は現実社会で実践できる具体的な取り組みを紹介しています。
    むかしの秘技参入は導師に見守られながら臨死体験せねばなりませんでした。現代は、思考によって一人で理性的に試みることができます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月05日

    不思議な力を得るためでなく、
    人生をより豊かに幸せに感じるために。

     神智学徒はいかなるときもひっそり自己沈静する時間を
     生活のなかに確保するべき。

    物事を比較・批判・二者択一によって観察することを
    世の中の人は当たり前にしていますね。
    ちょっと人よりえらくなったような。
    それについて人柄(畏...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月21日

    四大主著。実践本、修行の書。
    永遠に読んでそう・・・
    書いていることはいたって『まとも』
    自分の成長段階で読めるところまでしか読めない不思議な本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年03月20日

    ルドルフ・シュタイナー。

    13才〜14才にかけて、世界が分からず、人生が分からず、人間が分からず、
    何が真理か分からず、自分自身さえも分からず、身動きが出来なくなった事がある。

    ルールが分からないままゲームを続ける事はしんどい。
    でも私が探し求める‘ルール’に対する答えは、学校からも家庭からも宗...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月03日

    全てこの本を理解するにはまだ自分自身が人間できていないことが改めて分かる。
    精進すること、よりよい人間になるための心構えがためになる。
    瞑想が大切であること。
    都会生活者は大自然の平和な安らぎや優しさに身をおくことが大切である点は心から共感。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2008年08月28日

    他の本を読むと、比較的簡単に超感覚にたどり着けるような錯覚を覚えるが、この本で現実に引き戻される。下心を持って、その感覚は身につけられないし、まさに修行のような生活を送らなければならない。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年09月30日

    人生をより豊かに幸せに感じるヒントを求めて読みました。
    幸せになりたい人はいかなるときもひっそり自己沈静する時間を生活のなかに確保するべきだ。

    半分も理解していないと思う。また数年後に読み返したいと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています