空母いぶき(1)

空母いぶき(1)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 607円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『沈黙の艦隊』『ジパング』に続く、
かわぐちかいじの
新軍事エンターテインメント第1集!!

20XX年、尖閣諸島沖で
海上自衛隊と中国海軍が衝突!!
戦闘は回避したものの、
危機感を募らせた日本政府は、
最新鋭戦闘機を搭載した
事実上の空母「いぶき」を就役させ、
新艦隊を編成――――!!!
艦長は、空自出身の男・秋津―――。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミック
ページ数
200ページ
電子版発売日
2015年10月30日
紙の本の発売
2015年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
47MB
  • 映画化

    「空母いぶき」

    2019年5月24日公開
    出演:西島秀俊、佐々木蔵之介、藤竜也

新刊オート購入

    購入済み

    面白いです。

    Virago 2016年01月12日

    中国の海洋軍事進出を軽く見てる人々に是非とも読んで欲しい。
    万が一の為の備え、抑止力強化は待った無し。

    このレビューは参考になりましたか?

    平和慣れしている日本人達にぜひ

    junichi.yamazaki2 2017年08月21日

    北朝鮮、中国、米国との外交事情がきなくさくなっている昨今、興味深く読める作品です。
    以前の「ジパング」からファンです。
    かわぐちかいじさんの海上自衛隊ものは「絶対外さない」読み応えありです!!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    かわぐちかいじ先生

    uk 2015年12月17日

    先生の作品、いつみても好きです。
    シビアさが溢れていて、1つのifの提起が、
    こうもリアルに描かれるのが先生の作品の魅力と認識しております。

    早く続きが読みたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    アジア諸国が日本の空母保有に反対するという設定を現実が軽く越えてしまったり、外務省が仕切る事の違和感とか多々あるにせよ、良い感じである。というか、予想よりも展開が早い。一巻でもう軍事衝突か(いや、冒頭で衝突ギリギリの挑発行為があったにせよ、だ)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月24日

    「沈黙の艦隊」をTVアニメで見た記憶が本巻購入のきっかけとなった。近未来の尖閣諸島に端を発した日中の軍事衝突という、あり得べきフィクションが興味をそそる。垂直離着陸戦闘機を搭載する空母に等しい護衛艦いぶきの艦長・秋津は、この漫画の時代背景から出るべくして出た人材だと感じる。有事の際には彼のような肝の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月12日

    設定がなかなかリアルで面白い。ラストが、中国人民軍が与那国島に上陸するところで終わった。沖縄に住んでいるので、ちょっとドキドキした。

    このレビューは参考になりましたか?

    かわぐちかいじ節、健在!

    深谷トトロ 2019年06月08日

    期待に違わない展開と話の流れ!
    次話を待ちきれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月24日

    "もしも中国が南沙諸島の如く、尖閣諸島を本気で領土を奪いにきたら?
    もしも日本に空母があり、優秀な人材が自衛隊にいたら?
    戦争を回避する解決策があるのか?
    戦争は不可避なのか?
    沈黙の戦艦が好きな作品だったので、その作品以降かわぐちかいじさんの作品は敬遠していた。あれ以上の傑作でなければ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    思い過ごしか

    kintarou12262004 2017年08月18日

    キャラクターの名前がみんな、水に関係あるように読んだが空母がタイトルだからか?

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ストーリーが面白いのだけど

    こば丼 2016年02月03日

    主役の「いぶき」の絵が変。
    妙に艦橋が大きかったり、縦横の比率が小さかったり。
    キャラクターの顔のバリエーションも例によって(?)あまり多くないのもいただけない。
    空母の艦首は、書くのが難しいと思うけど、どうもきれいなラインが出ている絵がないのが気になる。

    ついでに言えば、「沈黙の艦隊」も、「ジパ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 12件
  • 空母いぶき(1)
    605円(税込)
    『沈黙の艦隊』『ジパング』に続く、 かわぐちかいじの 新軍事エンターテインメント第1集!! 20XX年、尖閣諸島沖で 海上自衛隊と中国海軍が衝突!! 戦闘は回避したものの、 危機感を募らせた日本政府は、 最新鋭戦闘機を搭載した 事実上の空母「いぶき」を就役させ、 新艦隊を編成――――!!! 艦長は、空自出身の男・秋津―――。
  • 空母いぶき(2)
    605円(税込)
    潜水艦、イージス艦、最新鋭機搭載の護衛艦… 新空母艦隊が「戦場」に向かう!! 「いぶき」就役の翌年、20XY年、 中国軍は突如、尖閣と先島諸島に上陸!! 島民全員が制圧下に入り、 陸自駐屯地も占領下に!! 「いぶき」第5護衛隊群は、命令を受け、 現場海域に急行しようとするが、 その途上、立ちふさがるのは 中国海軍潜水艦、2艦――――――!!!
  • 空母いぶき(3)
    605円(税込)
    中国軍に占領された尖閣・先島諸島に 接近する「いぶき」第5護衛隊群!! 垂水首相を筆頭に内閣が 国内外に必死の対応を行う中、 中国軍空母「広東」から 最新鋭機「殲20」が発艦―――― 「いぶき」艦隊を襲う!!! 対応するは、 イージスミサイル護衛艦、 そして空自最新鋭機「F35JB」!!!
  • 空母いぶき(4)
    605円(税込)
    「いぶき」第5護衛隊群に向けて 魚雷を発射した中国潜水艦「遠征」!!! 撃沈されるかすかの状況下、 自衛隊最新鋭潜水艦「けんりゅう」と洋上艦が 繰り広げる新たな戦法とは!!? そして日本政府はついに武力奪還を選択!!! 作戦の火蓋を切るのは、「いぶき」艦隊・・・!!!
  • 空母いぶき(5)
    605円(税込)
    占領された先島諸島2島の 武力奪還のため、 「いぶき」艦載機が現場海域の航空優勢を確保!! 続いて、中国軍駆逐艦2艦が 艦隊の行く手を阻む!! 撃沈による戦火拡大を避けるため、 敵艦の武装のみを破壊する高難度作戦に イージス護衛艦「ちょうかい」が挑む・・・!!! そして、多良間島に置かれた対艦ミサイル掃討のため、 「いぶき」航空団司令・淵上が空に上がる!!!
  • 空母いぶき(6)
    605円(税込)
    与那国・多良間島の 武力奪還作戦「はやぶさ」始動!! しかし中国軍の想定外の対応により、 上陸した特殊作戦群が損耗してゆく・・・!!! 状況を打開すべく、 「いぶき」艦長・秋津が装備投下作戦を立案!!! その作戦は、撃墜される確率が極めて高く・・・!!?
  • 空母いぶき(7)
    605円(税込)
    秋津が発案した新たな作戦は、 “中国軍が基地建設中の 尖閣諸島への砲撃”!!! その可否を決定するのは、 最高指揮官である首相・垂水!! この作戦が動き始める時、 日中の局地戦は 強烈なる局面へ…!!!
  • 空母いぶき(8)
    605円(税込)
    潜水艦撃沈!!? 洋上艦魚雷命中!!? 尖閣への砲撃を阻止せんとする 中国軍潜水艦4隻に対するは、 「けんりゅう」ら自衛隊潜水艦3隻!!! 無数の魚雷が乱れ飛ぶ海中で 生き残るのは、どちらか…!!? 洋上では、砲撃を実行する イージス艦「あたご」に向けられた魚雷を 「せとぎり」清家艦長が排除し続けるが…!!?
  • 空母いぶき(9)
    605円(税込)
    事態は最終局面、空母対決へッ!!! 護衛艦「せとぎり」を失い、「あまぎり」を迎えた第5護衛隊群。 向かい合う中国「広東」艦隊との空母対決が近づく中、現場海域を超大型台風が襲う。 そのわずかな休戦時間が終わる時、意外で苛烈な戦闘が始まる…!!!
  • 空母いぶき(10)
    605円(税込)
    空母決戦は、防禦戦から逆襲へ!! 敵戦闘機20機による攻撃に対しF35を温存し、艦のみでの防禦に徹する「いぶき」艦隊!! あらゆる装備と機能を駆使し、無数のミサイルを防ごうとする!! そして、ついに「いぶき」とF35による反撃の時を迎える…!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています