精霊幻想記 1.偽りの王国

男性向けライトノベル15位

精霊幻想記 1.偽りの王国

作者名 :
通常価格 550円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

スラム街で生きる孤児の少年リオ。彼は七歳の時に突然、自分がかつて日本の大学生【天川春人】であったことを思い出し、剣と魔法の異世界に転生していたのだと気づく。動揺する中、リオは記憶と同時に認識した自身の強大な魔力を行使し、少女誘拐事件の解決に貢献。その功績が評価され、彼は貴族の子どもが集う名門学院に特例で入学することに!?

ジャンル
出版社
ホビージャパン
掲載誌・レーベル
HJ文庫
電子版発売日
2015年10月01日
コンテンツ形式
EPUB

「精霊幻想記 1.偽りの王国」のユーザーレビュー

他の転生作品とは一味違う

ニック 2018年04月01日

この作品は登場人物に魅力があると思う

今まで私が読んできた転生作品は、今まで暮らしてきた地球での暮らしなんて存在しなかったかのように扱われます。地球で得た知識を利用しておいら強くてすごいぜ?みたいに振る舞うストーリーが大半です。知識は利用できても知恵は利用できないのに大成功を収めて女の子にモテ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

続きが気になる

かーぼー 2015年11月18日

作品紹介には、『リオは記憶と同時に認識した自身の強大な魔力を行使し』となっているが、魔法で無双するような強さをこの時点ではまだ持っていない。
第1巻では小学生編でもあり、基礎固めに終始する感じ。
切なくなるほどの理不尽に対して、結果で爽快な気分にさせてくれる、この手のラノベによくある展開ではある...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

贅沢言わなければ面白いです

zebrawings 2018年01月09日

4巻まで読んだ感想です。
心情描写重視の異世界転生無双ものです。といっても、ヒロインたちは単純に主人公に惚れていくんですが。

端的に誉めれば、終始安定感のある主人公と女の子達の丁寧な描写が魅力。
主人公が強くて素敵なので、無双ものをお求めの人にはおすすめできます。ひどい人格の主人公に当てら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

やや薄口になっていく

あうら 2019年03月16日

8巻まで済
3巻くらいまでは割と読める。巻と共に増えていく女子逹とドロッとした感じが若干否めない。ストーリーの進行も牛歩な感じで説明も巻が増えるとくどくなってる感じがする。悪意や醜い部分は極力スマートに書かれていてメリハリは少なめ。やや恋愛小説にチックな気もするので守備範囲から外れる人も居るやもし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

偏見・差別・悪意む

しんたん 2018年04月14日

評論に値しない一般に公開するのも憚られる内容
倫理委員会に通報した方よいと思われる
金返せ

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!