フォルセス公国戦記 ―黄金の剣姫と鋼の策士―

フォルセス公国戦記 ―黄金の剣姫と鋼の策士―

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

強大な教皇軍の侵攻により、屈辱の白旗をあげたフォルセス公国。絶望する公女エリザの姿に、行政官の少年リノは呟く。……ここからが俺の仕事だ、と。弁舌と機略で敗戦をひっくり返す、本格戦記ファンタジーが開幕!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2014年12月19日
紙の本の発売
2014年11月
サイズ(目安)
9MB

フォルセス公国戦記 ―黄金の剣姫と鋼の策士― のユーザーレビュー

    購入済み

    Amazonでは低評価...

    へべれけ 2015年08月19日

    Amazonでは低評価のレビューが目に付きましたが、個人的には今後の期待も込みで★5つです。

    実在したチェーザレ・ボルジアをモデルとした敵に対して、主人公やヒロインたち登場人物がどのように立ち回って行くのかがこの作品の見どころであると思います。

    魔法や超能力がない世界の話で、ラブコメ要素...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月17日

    中世ルネッサンス期のイタリアをモデルにした架空戦記。
    弱小国が大国との戦いに知恵と勇気で戦う展開は王道。
    うん、悪くはない。
    ただ、主人公にあまり魅力がないのがちょっと残念かなあ。

    主人公リノはいわゆる宰相タイプなのだけど、軍備増強や外交はできてもいざ戦いの場面では軍師的な役割ができないため、ワク...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    戦記物の入門としては○

    結城あすか 2015年10月08日

    ルネサンス期のイタリアを舞台に、フィクションを織り交ぜた戦記物です。
    魔法などはなく、剣と弓、初期の鉄砲、大砲による攻防が描かれています。

    文章の中にはやたらと数字にこだわる描写があったり、ご都合で敵が弱くなったりして展開する部分もあって「なんでそうなるの?」と思う面がないことはないです。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

フォルセス公国戦記 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

フォルセス公国戦記 に関連する特集・キャンペーン