おもいでエマノン

おもいでエマノン

作者名 :
通常価格 712円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大学生のぼくは、失恋の痛手を癒す感傷旅行の帰り、フェリーでひとりの少女に出会った。ナップザックを持ち、ジーンズに粗編みのセーターを着て、少しそばかすがあるが、瞳の大きな彫りの深い異国的な顔立ちの美少女。彼女はエマノンと名乗り、SF好きなぼくに「私は地球に生命が発生してから現在までのことを総て記憶しているのよ」と、驚くべき話を始めた……。不朽の名作を、本作の大ファンである漫画家・鶴田謙二のイラストつきで電子書籍化!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2014年03月14日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「おもいでエマノン」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月10日

地球に生命が誕生してから現在までのことをすべて記憶しているという少女・エマノンの物語。人間ですらなかった時代から、母から娘へと記憶が伝えられてきたという。その彼女が、世界を旅しながら多くの人と触れ合っていきます。SF旅物語とでも言いましょうか。

連作短編集の形で、各編は彼女と出会った人物の目線で描...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月31日

SF。短編集。シリーズ1作目。
『アステロイド・ツリーの彼方へ』で「たゆたいライトニング」を読んで面白かったのでシリーズに挑戦。
最後の「あしびきデイドリーム」には、「たゆたいライトニング」のキャラが登場。
30億年に渡る記憶という、極めて時間的スケールの大きな設定が魅力的。
どの話も好きだが、「と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年02月23日

面白かった。ン十年ぶりに読んだエマノン。
まだ十代でエマノンと同じ年代だったなぁと思いながら、
ぎゅうぎゅう詰めのナップサックにジーンズ、荒編みのセーターに胸まである髪、そばかすに、瞳の大きな堀の深い顔立ち、異国風とも東洋系とも見える美人とも美少女ともいえる。そして両切りのたばこ。
なじみのフレーズ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月28日

鶴田謙二の漫画の方からエマノンに出会いました。

思ってたよりSF!!

さかしまエングラムととまどいマクトゥーヴがめっちゃ好き。
さかしまエングラムは、ラストの星の場面がとても、きれい。
とまどいマクトゥーヴは神月くんがああ、だめだ大好きだ。

エマノンは、すべての男子たちの母で恋人だ。
永遠の憧...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月04日

コミック版が良かったので、小説版を読みたいと思っていたところに復刊でうれしいかぎり。コミック化されたのは現代を舞台したエピソードばっかりだったのでSFという印象が薄かったが本書を見て納得。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「エマノン」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!