空飛ぶタイヤ(下)
  • 最新刊

空飛ぶタイヤ(下)

作者名 :
通常価格 759円 (690円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

事故原因の革新に関わる衝撃の事実を知り、組織ぐるみのリコール隠しの疑いを抱いた赤松。だが、決定的な証拠がない。激しさを増す、大ホープグループの妨害工作。家族と社員を守るために、赤松はどうしても真実を証明しなければならないのだ――。歯をくいしばって闘う男の姿を描いた感動長編。(講談社文庫)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
448ページ
電子版発売日
2014年03月14日
紙の本の発売
2009年09月
サイズ(目安)
1MB

空飛ぶタイヤ(下) のユーザーレビュー

    購入済み

    一気読み

    ミキ 2014年07月09日

    最後まで楽しめました。で、どーなるのよと。先が読めない展開に
    一気読み。
    いい時間を貰いました。
    もっと読みたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月03日

    ストレス大だったが、面白かった。
    銀行の貸し剥がしには、腹が立った、○菱自動車の株をかって、大損したことを思いだした。赤松社長の忍耐力に脱帽。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月04日

    ずっとずっとずっと苦しい場面ばかりで、読んでいるこちら側も手に汗握ってましたが、最後はスッキリ!
    読みがいのある本でした!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月28日

    水戸黄門で言うお代官様の、ホープ自動車の
    狩野常務。わかりやすく悪役で何とか罰せられないかと
    やきもきしながら読み進めました。
    越後屋、そちも悪よのぉみたいな人も出てきます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月13日

    下巻になってもまだ続く、赤松運送の危機、ホープ自動の欺瞞。
    そこからの大逆転。
    すべての罪が明らかに、赤松運送が浮かび上がる様が描かれるのは爽快の一言に尽きる。
    ジェットコースターのような展開。
    ホープ自動車に対する怒りが昇華していく。
    実際の自動車会社を彷彿とさせる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月08日

    あー、すっごく泣いた。
    通勤電車で何度も何度も上を見上げた、涙が溢れないように。本当に気持ちの熱さが伝わるリアルな物語。あー、小説をいっぱい読みたい!って思わせてくれる。
    2012/3/21

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月26日

    これだけの登場人物の1人1人を無駄にせずに、
    話の最後に向けて進んでいく様。

    すごいの一言。

    ここまで長い話を読むのは初めてだったけど
    止まることなく読み進めました。

    映画見ようっと!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月12日

    〇学んだこと
    1.「執念」をもって仕事に取り組む
    2.必ず「味方」は現れる
    3.自身の「正義」を確立すること

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月22日

    あとがきの解説によると、半沢直樹が世に出る前の作品なんだそうだ。読後にそれを知った。
    勧善懲悪ビジネス小説では著者の右に出るものはおらず、そんな結末だろうと高を括って安心して読もうと思っていた。ところが、だ。ジリジリ追い込まれていく赤松社長。どこに突破口があるのか気になって気になって仕方ない。わかっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月13日

    泣けます。結末が気になって寝る間を惜しんで最後まで一気に読んでしまいました。ドラマにもなっているし映画にもなっていてそちらにも興味が湧いてきたので是非見たい。久しぶりに読書で寝不足。やっぱり、活字は映像より好きかもしれません。そんなことを思い出させてもらいました。最後のメイン銀行との決別のシーン最高...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

空飛ぶタイヤ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 空飛ぶタイヤ(上)
    759円(税込)
    走行中の大型トレーラーが脱輪し、はずれたタイヤが歩道を歩く若い母親と子を直撃した。トレーラーの製造元ホープ自動車は、トレーラーを所有する赤松運送の整備不良が原因と主張するが、社長の赤松は到底納得できない。独自に真相に迫ろうとする赤松を阻む、大企業の論理に。会社の経営は混迷を極め、家族からも孤立し、絶望のどん底に堕ちた赤松に、週刊誌記者・榎本が驚愕の事実をもたらす。(講談社文庫)
  • 空飛ぶタイヤ(下)
    759円(税込)
    事故原因の革新に関わる衝撃の事実を知り、組織ぐるみのリコール隠しの疑いを抱いた赤松。だが、決定的な証拠がない。激しさを増す、大ホープグループの妨害工作。家族と社員を守るために、赤松はどうしても真実を証明しなければならないのだ――。歯をくいしばって闘う男の姿を描いた感動長編。(講談社文庫)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています